ヤフオク中華ブラシレビューVol.2

2010年11月26日 00:43

さて!みなさん。

「別に待ってはいないよ」という方が殆どだとは思いますが、
「報告してくれるなら聞いてあげてもいいよ」位の方は
結構居るんではないかという、

所謂「ヤフオクで出品されてる中国製エアブラシ」について!

実際に吹いて見ましたよぅ~。

エアブラシ導入にあたって、色々なサイトやブログで
勉強させていただいたのですが、ビックリしたのが
「塗料ビンは、振っては成らぬ!」という事!

今までフツーにガンガン振ってました。

そして確かにフタが開かなくなってましたw。

撹拌棒も買ってきました。

まずはガンダムブルーを調色してみます。
20101125_015.jpg
撹拌棒で良く撹拌した後、「1滴、2滴」と数えながら調色とな。

マジすか!?

みなさん本当にそんなにチマチマやってます?
とか思いながらも、まあ理にかなってるのでチビチビやります。
だいたい塗料1に対して溶剤2だそうな。

ん~、だいぶサラサラですが、思っていたほどではない。
いいや!いけ~!

塗料を中華ブラシに投入!
20101125_013.jpg

さあ、いよいよだ!
プラ板に向かって吹いてみます。

ブシュ!
スカ!

ぶぶぶぶぶぶぶぶ

ドキドキドキドキドキドキ

こ、こ、これは、うん、多分塗料が濃かったんだ!
ブラシが悪いんではなくて、うん、

んで、どうする、もっかいイチから?
ん?入ってる塗料どうするの?

んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん

溶剤をカップへ直接投入。
(もう半分あきらめているw頭の中は「安物買いの~」のフレーズでイパーイ)

これでどうだ、このやろう!

プシ-----------------------------


…おっ?

20101125_014.jpg

・・・意外とキレイに吹けてるじゃん!

プラ板の余白が全部埋まるまで練習です。

やっぱこれ、濃度が非常に重要。

そしてですね、多分なんですが、僕の中華ブラシくんは、
コンプレッサーがプチコンだと、パワー不足っぽいです。

あと、やっぱたまに出てこなくなる時があります。
多分濃度が濃いか、吹いてる間に揮発した分で
途中から出なくなるのか。

そうかと思えば安定して吹けたり。

かなり気まぐれです。

あと、細吹きはどう頑張っても無理っぽかったです。

でもこれも僕の実力不足の可能性が高いです。


先にサフっておいたジムコマ(ナンマンダブ)の胴体に吹いてみます。
20101125_012.jpg
おお、
20101125_011.jpg
フツウに吹けましたぞ。

結論。

正直、モノはそんなに良くない。

でも価格相応(2800円弱)。

NETで叩かれているほどは酷くはない。

しかし、いいエアブラシを使ったことがないので、

本当の所許容範囲なのかどうか分からないwww

ようつべなんかでもブラシとコンプレッサの検証を
している動画を見かけましたが、中華ブラシだと
上手く行かなくて同じ設定でグンゼブラシだと
キレイに吹けたって、でもこれは検証としては
片手落ちの気がします。
「グンゼブラシとの比較」、であれば納得出来ます。


僕のブラシの場合は、塗料をうす~くすると
キレイに吹いてくれます。

多分、サフやメタルカラーは、ちょっと難しいのかな。
これもやってみてですね。

僕は靴を良く壊すので、最近は3000円以下で見つけないと
買ってもらえませんw。(実話ですw)
さすがに3000円の靴は、履き心地も悪いですが、
靴としては機能します。

このブラシはきっとそんな感じです。

でも届いた日、開けてすぐ触った時に、トリガを引いても
ニードルがビクともしなかったのには
さすがに凍りつきましたw
(組み立てがいい加減だったみたいで、あちこち緩んでいたので
バラしてもっかい組み立てたらフツウに動きました。)

言いたいことはいっぱいあります。

オクでは、100円スタートですが、どれもこれも
大体2000円前後になるよう自動入札が掛かってる。
出品者が別IDでかけたりしてるんでないか?と思わさる。
送料あわせると、3000円弱位になる。
別のNETショップではフツウに売り物として、やっぱり送料込みで
3000円切るか切らないか位で売っている。

とか。

まぁでも、今の僕には分相応な道具。
結果的にはエアブラシが手に入って、純粋に嬉しいデス。
このブラシを使いこなせたら、あとはどんなブラシを
手に入れてもその方が使いやすいって事でしょうし♪

という事で、

★★★☆☆
星3つ!
w

長い割りにたいしたレビューでなくてスミマセン・・・


20101125_010.jpg
シナンジュも順調に組みあがっております。
なんだこの既視感と思ったら、
エンゲージを作っていたときのカンジだ~

手を入れるところなんか殆どないから、塗装で勝負ですな。
表面の処理は膨大ですがw

では~
スポンサーサイト

ヤフオク中華ブラシレビューVol.1

2010年11月23日 08:39

みなさんおはようございます。

最近出社前の更新がデフォルトに
なってしまいつつあるkentaですw

さて、みなさん実は気にしているけど
コワくて手を出せない禁断のアイテム、
「中華ブラシ」が、おとつい我が家に届いた
訳ですが、昨晩はついにこちらが!
20101123_06.jpg

開けてみます。
20101123_05.jpg

じゃ~ん!
20101123_04.jpg
プチコン&レギュレータ&ホース!
何故かここは結構豪華メンバーwww

今日届いた分が12000円くらい。
エアブラシが2800円くらいでしたので、
なんだかんだでアマゾンで見た
「プチコン+レギュ+シングルアクション」の
セットより、ちょっと安いくらいまで掛かった・・・

昨日は11月22日で「いい夫婦」の日だったので、
模型部屋に直行したいキモチを抑えつつw
嫁にプレゼントなどを渡してちょこっとおしゃべり
なんぞしつつw

荷物を持ってドタドタと模型部屋へ!

さっそくつないでみま・・・
20101123_03.jpg

・・・orz

口金合わない。


んんん、まあ最初から気付くべき事なんでしょうな~

プチコンの説明書をよく読むと、ジョイントが別売であるそうな
(・・・別売りなんだ・・・)

文教堂へGO&GETしてきました。
かなりグダグダの様相w
20101123_02.jpg
しかもこれ、3コセットなんですね~
1コでいいので300円にして欲しいですw

20101123_01.jpg
さぁ~、やっとこつながりましたYo!
ブラシのスタンドが足りないのは、
この際もう気付かなかった事に!

つづく!