--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR-1 #完成

2012年10月05日 13:32

20121005_01.jpg

KKNF、ご依頼品、初の完成です。

ちょうどユニコーンが完成した頃、
過去記事を見ていただいたご依頼者様から
「モーターヘッドを製作してくれないか」
というお話をいただき、打ち合わせをしながら
通常版で一応完成していたSR1に、
ご依頼者様がお持ちだった「限定版」のパーツを
追加制作してコンバーチブルとする内容で
ご依頼を頂きました。

別のご依頼品も同時進行であるのですが、SR1は
武器と肩パーツ、拳のみの追加作成で
過去に一度製作していた内容で、しかも改造等は
行わずストレート組でしたので、ほどなく完成と
なりました。

まずは通常版
20121005_14.jpg
シールドと実剣を装備して。
20121005_15.jpg
実剣・シールドは持たせたり外したりできます。
20121005_18.jpg

20121005_16.jpg
シールドのメロディ家紋章、TOP写真に無い訳は、
HMEの時点で貼り忘れていて今回の製作中に「あ!」って
気づいたですwww

20121005_17.jpg
「逆光は勝利」ってどっかで聞いたw

かっけーです。

続いて限定パーツのソードストッパー、肩アーマー装備。
20121005_02.jpg

20121005_03.jpg

同じく限定版の実剣と両手持ち。
20121005_04.jpg

20121005_06.jpg

20121005_05.jpg

肩~肘までのパーツも限定パーツを使用して製作。
・限定肩アーマー
・限定上腕
・通常肩アーマー
・限定上腕を自由に組み合わせることができます。
20121005_12.jpg
これも限定パーツのロングテール。
20121005_09.jpg
ポリパーツ製で、念入りにプライマーで処理してから塗ったのですが、
やはり「曲がる」と塗装が割れます。
20121005_10.jpg
ただ、パーツごと外すことができるので、テールなしの通常パーツを
限定版の肩アーマーに取り付けることは可能です。

20121005_11.jpg
限定版のパーツを装備した状態。

20121005_13.jpg

今回追加作成したパーツ。
20121005_19.jpg
手は5個製作しまして、写真の他に右の新規持ち手は本体に。左の持ち手は
もともと僕が作成したものがやはり本体についていまして。
最終的に6個あります。

写真にはありませんが、HME前に柄部分に真鍮線を通した通常版の実剣もあります。
それに合わせて穴を開けた古い方の平手は無くしてしまいました・・・


【塗装レシピ】
下地はクレオスの瓶サフ1000番。
新規パーツについてはガイアのサフエヴォ。
■ホワイト:クレオスのホワイトに黒極少量
■関節部:クレオスのウイノーブラック5:ガイアSファインシルバー5+色の源シアン1滴
■ライトパープル:ホワイト下地に色の源シアン5:マゼンタ3:クリアー7の割合で
つくったパープルの上にクリスタルカラーのアメジストパープルを吹き付け、
クリアーを3層くらい重ねたあと、コンパウンドで軽く磨きました。
■ダークパープル:黒下地にアメジストパープルを吹き付け、クリアーを
3層くらい重ねたあと、コンパウンドで軽く磨きました。
■シルバー:黒下地にガイアのスーパーファインシルバー
■ゴールド:上記シルバーの上から、色の源イエロー1:マゼンタ1を重ね吹き
■シールド部・黒:ウイノーブラック
■シールド部・黄:ガイアの黄橙色に色の源マゼンタ1滴
■装甲裏シルバー:タミヤエナメル・メタリックグレイを筆塗り

1年8ヶ月をかけてやっと成仏した!www
な、長かった・・・

巷ではバッシュだL.E.Dだとインジェクション新作の話が
かまびすしいですが、やはりMHは苦行。

もし、またSR1を作ることがあったなら、
蛇腹と腰から膝までをSR3から持ってきて
ミキシングビルドで作ってみたいけど、
多分もう二度と作らないと思いますw

つくづく自分はガンプラの小スケールしか作れない
へっぽこモデラーなんだなあと反省しきり。

あと、やっぱMHは基本動かさないで飾っとくべきだなあと実感。
ご依頼者様にもお伝えしましたが、とにかく下半身の関節が
不安定で、素立ちさせるだけで一苦労。

ガンプラの様な剛性は皆無ですので、写真も
たいしたポーズを取らせられませんでした。

「ご依頼品」というモチベーションがなければ、
絶対に完成しなかったと思います。

機会を与えてくださった(しかも限定版!)
ご依頼者様に、心から感謝致します。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト

エンゲージSR1#9

2012年09月13日 00:48

こんばんは!

昨日(11日)は、妻の誕生日&13回目の結婚記念日でした。

本当は「今年こそ結婚指輪を買いなおす!!」事を目標に
コツコツとお金を貯めていたのですが、2人分までは貯まらず、
よくよく考えてみれば妻の誕生日に自分の指輪も、というのは
「???」な気がしてきて、結局買わずじまいw

好きなもん買っていいぞ!と大見得切って駅前に出陣!
妻は買えないとなるとあれが欲しいこれが欲しいと
ねだるでもなくただそう言うのですが、いざ「買える!!」
となると、どれが欲しいかわかんなくなるみたいで、
「じゃあコレ!!」と、半ば強引に僕が決めてしまいました。
20120912_04.jpg
ゴールドの光沢と、シリコンのマット感の対比が
非常にカッコイイ。

そんなに高価なものではないですけど、
純粋な僕の小遣いからプレゼントしたものの中では、
今までで2番目に高い買い物だそうです。

その事実に、あまりの自分の甲斐性なさに気づかされて
ちょっとヘコみましたがw、すごく喜んでくれたので、まぁ
良しとしますw

あとは自分へのご褒美(?www
20120912_11.jpg
マリアのペンダントヘッド。
チェーンも欲しかったですが、持っているものに
通してみたところ全然OKだったです。

やったー、コレは嬉しい。

休日なのに何だかんだと仕事の電話が何度もかかってきて、
気分的には落ちてしまいそうになりましたが、妻の誕生日
でしたので何とか気張ってやり過ごしました。

やれば出来るじゃん、オレwww

さて、プラモです。

メガンはマスターアーカイブを見ながら
採寸&寸法の換算をしつつ
20120912_01.jpg
ノギスでケガいて
20120912_02.jpg
鉛筆で印をつけて・・・
20120912_03.jpg
ハイパーカットソー&届かないところは
エッチングソーで切り離し。

とりあえず分割はしましたが、ちょっと高望みし過ぎて
修正&形状変更に持っていけるか微妙な結果となりました。
修復不可能な場合に備えて、次の休みにパーツ請求しに
行ってきます(´Д` )・・・

そうこうしているうちに、次のご依頼品が到着。
前回チラリと触れたSR1修繕&限定パーツ追加製作です。
20120912_05.jpg
おお!ホントに限定版だ!

僕も本当はコレが欲しかったんですけど、既にプレミアが
ついていたので通常版を購入しました。

まさかこれを作ることが出来る日が来るなんて(ノД`)

ただ、本体の工作はホントにしんどかったのでw、
依頼者様と相談させていただいて、僕の制作した
SR1を生かしつつ、通常版とコンバーチブルになるよう
限定版のパーツのみ作成し、納品するというプランになりました。

というわけで、依頼者様のオーダー通りにパーツの製作を進めます。
20120912_06.jpg
肩外装、こんなに面がうねってたんですね。
そういえばそうでした。
左が修正後です。トゲトゲのピンピンです。

限定パーツです。
20120912_07.jpg
これもやっぱりうねっています。
20120912_12.jpg
限定パーツなので慎重に整面していきます。
こっちもピンピンです。

つか写真だと分からないですよね~(´Д` )

というような調子で、意外にも必要なパーツの整面や
合わせ目消しはほぼ9割がた終わってしまいました。
20120912_13.jpg
で、依頼者様が「キットの持ち手に剣を固定しないで
持ち替えができるかどうか」をとても気にされていたので
やってみました。
20120912_10.jpg
現状未塗装の状態でユルめ(ユルユル)なので、塗装後は
ちょうど良いキツさになると思います。が、返して言えば
塗装はがれのおそれはあるということです。ただ、塗装済みの
左手で持たせたり外したりを何度かしましたが、今のところ
はがれはありません。

右腕にソードストッパー!
20120912_08.jpg
カッコイイ!!!

両腕にソードストッパー&剣両手持ち!!!
20120912_09.jpg
うをををををををををを!!!

ヤバい、これ、ものすごく楽しいwww

依頼者様、この組み換え、物凄く面白いので
楽しみにしてて下さいね~(*´∀`)

あんまりやるとポリがヘタると思いますので、
僕はあまり調子に乗らないようにしないとwww

では(・∀・)ノシ

エンゲージSR1 その8

2011年03月30日 23:09

こんばんは!

今更なんですが、UCの1&2話を観ましたよ。
先日ツキデコさんにお勧めしてもらった"Gil Scott-Heron"を探しに
GEOに行きましたら、残念ながら置いてなかったんですが、
UCのDVDを見つけてしまったというwww

やっぱ、動いているの観るとダメですね。
ジェガンつくりてーw
ホント、今更ですケド…

* * *

てなわけで!
一気に熱の冷めてしまったSR1ですが(マテ
先日無くしたと騒いでしまった肩の先っぽパーツ、
その後、も一度くまなく探してみましたら、なんとフツーに
持ち手にくっついていたというしょーもないオチ付きで無事発見...orz

コツコツスミ入れしたりクリアー吹いたり、見た目にはあんまり
変化の無い日々。
クリアーも乾いたので、デカールです。
でも、ホント何枚かだけです。
20110330_01.jpg
山場はベイルの紋章。
マスキングで塗り分けるつもりでしたが、
テンションが維持できず…
UCのせいにしてみるw

ソフター塗り塗り…
20110330_02.jpg 20110330_03.jpg
…んんん、難しい…!!!
良く考えると、紋章の真ん中を中心とした
結構なRの3次曲面なわけです。

失敗とまではいきませんが、少々難有りの出来…

急がば回れとはこの事ですな~

相変わらず実剣の塗装に手をつけていないというwww
20110330_04.jpg
あとはパール→クリヤーで出来!

FBさんに「早よ帰って来んさい」と言われたこともあり、
さらに思いっきりUC観てしまって、
「やっぱりガンプラが好き。」
って実感。

早く仕上げてALEX再開したいな~♪
コアファイターも待ってるし♪
シェンロンさんもホスィし♪

今年入って正味2個目の完成(の目途)。
1.5ヶ月に1コ。
多分、上にあげたコたちで、作業場はタイムアウトかな?
その先はどうなるか全く分かりませんが、

要は塗装場所だけ確保すれば何とかなる!と思う…

自分のために、頑張れ俺!


エンゲージSR1 その7

2011年03月27日 08:41

お久しぶりです。

ここの所、仕事がとても忙しい、というか、気持ちの切り替えが
あまり上手く行かず、プと向き合えずに過ごしていました。

仲良くして頂いている皆さんのBlogにも、お邪魔はしても、
何故かコメントを投下できない…
本当は皆さんと絡みたいのに…

良く分からないんですが、小さい頃からの悪い癖で、
悩み事があると他のことが手につかなくなってしまうんですwww

で、この1週間、本っっっ当に全然進んで無かった訳でして。

所が、昨日お義父さんから、1階(僕が今使っている模型部屋)を
リフォームすることに決めたと聞きました。

所謂二世帯的な方向性で、1階を「住める」空間に変えるみたいなので、
僕の自由な模型ライフもその着工までとなってしまいました。

そうなってくると、モヤモヤもしていられないです。
はっちゃきになって進めました。

イキオイで取り掛かったので、途中写真もなければ
撮った写真もケータイカメラでキタナイですが…

20110327_06.jpg
装甲裏をエナメルのグレイシルバーで筆塗りし、外装を接着。
20110327_08.jpg
腰の両サイドの装甲は、素直につけてしまうと、股関節が丸見えに
なってしまう位に開いて付いてしまうので、斜めにジョイントして
瞬着で強引に接着しました。
それでも接続部のパーツが結構ごついので、浮いたカンジが否めないです。

多分、このキットで一番イメージが設定画と乖離しているのが
この部分だと思います。

せっかくインジェクションなんだから、ここは接続部を
自作するなどしてもう少し塗装前に攻めれば良かったです。
今後SR-1を作られる方は参考にしていただけると嬉しいです。

最後はお決まりのポーズでw
20110327_03.jpg
あとはのこりの外装少しと、
スミ入れ、デカール、クリアーと磨きで終わり!

と思ったら、肩の先っぽの濃紫のパーツがありません。

小一時間ほど探しましたが、出てこないorz...

泣きそうになりながら取説を確認しましたら、
パーツ請求(というかランナー請求)出来るみたいでしたので、
明日、郵便局に行って来ます。

がんばらねば~~~

エンゲージSR1~ひとやすみ~

2011年03月19日 23:49

こんばんわ!

前回エントリでのシン☆さんから質問を受け、
逆にみなさんどうしてらっしゃるのかな?と思いまして。

シン☆さんからは「紫キレイ!どうやってるの@@;???」的な
質問だったのですが、実際のトコロ、全っ然上手く撮れません、紫…

撮影後、素の状態でコレです。
20110819_08.jpg
青です、青。笑えるくらい(涙

素の状態というか、レベル・コントラストの自動調整と、
シャープの処理はどの写真でも必ず行ってます。

逆に、その他の処理はレタッチソフト上では今までしてきませんでした。
(絞りを開放側に設定すると、どうしてもローパス上のホコリが目立つので、
場合によってはそれの除去もしています)

なんだかどう塗ろうが、どうにでもなってしまうような、
そこをいじったら「おしまい」じゃないか?と思ってたのです。

でも、今回に限っては現物とあまりに「違う」のも、逆にヘンじゃないか!?
と思いました。

特に今回は調色について色々と悪戦苦闘しましたので、
出来るだけ自分の手元の結果に近い画像で写真を
UPしたいなあと思い、ない知恵絞って考えましたが、
結局レタッチソフトで色相をいじるしかなかったです。

で、色相をちょっとだけ赤よりに。
20110819_01.jpg

…これ、かなり現物の色味に近いんですよね…

実物と違う方に持って行ってる訳ではないので、
許されそうな気もしますが、正直自分の中では
ちょっと消化不良ですが、流石に上の方の写真では
自分が納得いかないw

多分、デジカメだとしょうがないんでしょうね、紫は。

ちょっとそれはインチキじゃんと思われる方もいるかもですが、
自分の中では今回の色相調整の結果は、現物にかなり近い
色味なので、SR-1に限っては良いことにしてしまいます。

さて、mogeさんのリクにおこたえ!
mogeさんはじめ、ご苦労されている東北・茨城方面の方の為!

腕ついてるトコロ公開!
20110819_06.jpg

いや~、まだクリアコートしてないので、超ビビリながらも
興奮気味で組んでしまいました。

バラすのコワ…

実は昨日は休みのハズだったのですが、トラブルで出勤。

さらに濃い紫で大失敗をしてしまいまして、途方に暮れているトコロです。
(でも、一応撮るだけは撮った。ソードストッパの部分に、失敗の一部がw)

結論としてはシンナー風呂しかないレベルの失敗。


しっぱいのかずだけ、おおきくなれるのさ~

orz...







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。