--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC スタークジェガン #ROOL OUT!

2014年02月07日 12:13

20140206_TOP_JPG.jpg

ワショーイ!!!( ・∀・)!!

オークション手品中!
2月15日22時55分マデ。
会場はコチラ>>

MGにも投稿!

ポチっとヨロシク(*´∀`)

なんと2年半越しの祭り完結w

最初に書いていた画とはだいぶ違くなりましたが、
ジェガン祭り、コレにてようやく終幕です。

D型記事の復習はコチラ!


そもそも再開のキッカケは、HME前のミーティング。
完成品の増えない僕に、シンさんが「コレならすぐ出来るんでない?」
って何か変な組み合わせのスタークをポロってくれた事。

胸はエコーズ仕様、スリッパはノーマル。

普通のスタークよりスマートで俄然カッコいい!
でも結局SR1に追われて未完成のままでした。

んで今回78を完成させて部屋を明け渡す事になったんですが、
嫁から「今週はまだ机買いにいけないからそれまでもう少し続けても大丈夫」
という嬉しいお話が。

このロスタイムでサクッと仕上げられるもの無いかな~って考えていたら
コレを思い出したのでした。

以前工作を進めていたスタークの装甲パーツを取り出してみると、
地味に色々と手を入れてあって、今の自分の目で見てもコッチの方が
良いだろうという事で、前に工作したものを使いました。
まあでもやっぱヘタクソだったんですねぇ、色々と。
よくコレであとは塗るだけとか思ってたよねというカンジでしたので、
全体的にふた皮位むいてありますw

そしてひと通り塗ってはみたものの物凄く普通で「コレはイカンぞ」とw

まあでもあんまり時間なかったので今から出来る事は無いかな~とキットを
眺め回していましたらですね、テールスタビレータに目が行った時に
「おお、これワイヴァーン的にスプリッタで塗ったらかっこ良くない?!」
とヒラメキました。

能書き長く申し訳ありません。そんなカンジで勢いだけでフィニッシュまで
突っ走って終了しました。

いやー、オモロかったですw

そんなドタバタの成果、ご覧になってくださいまし。
20140206_01.jpg
スネ装甲の丸ポチの凸は大小様々ありますけどすべて繰り抜いて丸モールドに置き換え。
ブチ穴はすべてピンバイスで開口後、径の違うバイスで2重表現。
20140206_02.jpg
キットの溝のモールドはどこもダルダルでしたので、タガネですべて彫り直し。
スラスターの溝も同様にタガネで彫り直し、装甲との境目にもしっかりスジ彫り
をして別パーツ感をしっかり出しました。

アンテナやポッドの銃口は真鍮線、真鍮パイプでシャープに作り直し。
20140206_03.jpg
バイザーはクリアブルーで塗装後、ハイキューさんのオーロラデカールを。ギラリ。
20140206_04.jpg

20140206_05.jpg

20140206_06.jpg

20140206_07.jpg
スタークは全般的にバックショットがカッコいいです。
20140206_08.jpg
バーニアはキットのものに縁薄攻撃して塗装は焼け表現。伝わるかな~w
20140206_09.jpg
中の人も久々に撮影してみましたが、写真の腕はさっぱり変わらないようで。
20140206_12.jpg

20140206_13.jpg

20140206_14.jpg

20140206_TOP.jpg
加工してTOP絵に使いましたが、今回のお気に入りの1枚。
20140206_10.jpg

20140206_11.jpg
以上、スタークジェガンいきなり完成編でございました。

「完成する」



「完成させる」

は似て非なるもので、今回は後者です、当初の自分のコダワリを踏まえると。
アトミックミサイルとか何の話でしょうというw

でも一方で、「完成する」という自動詞的な状態というものが
このプラモ製作にあたって個人で作ってるものに存在するのかなぁという
気も致しますし、「完成する」ということは完成形が事前に決定している
という事が前提ですし、そもそも手前が好き勝手に作ってるもんは手前が
「てやんでいこれが完成なんでい」と思えばそれで完成なんだと思いますし、
そう考えたら今回は「完成する(した)」でもいいのかなとも思います。

自分の中の「やり残し感」と「頑張った感」のせめぎ合いで、最後に
どっちが心に残ったかで決まるんでしょうね。多分w

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

近日オークションに出品予定です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ジェガンミーティング!!!!!

2011年06月04日 23:08

こんばんは~

ここ数日、ちょびっと風邪気味で、帰ったら寝るという生活を送っておりました・・・
そんな訳でレポが遅くなってしまって熱もすっかり冷めてしまってるかもですが、

ジェガンミーティング レポ 逝きます。

どんな雰囲気だったか、どんな会話で盛り上がったか。
詳しくは・・・

saryさんのジェガンミーティングレポ!
シン☆さんのジェガンミーティングレポ!

こちらをご参照ください(マテ

シン☆さんは3月にちょこっと会ってたのですが、
saryさんは初対面。

ドキドキしながら現着したのが約束の15分くらい前。

そしたらどっからどう見てもsaryさんにしか見えない方が
ドッカリ座ってるじゃないですか!

本当に想像してた通りのゴーカイなお兄さんといったカンジの方。
シン☆さんは時間丁度に着たんですが、それまでの間に既に
かなり盛り上がってしまいましたww

シン☆さんは、アレですね、冷静に、でもグイグイ場を引っ張って
くれるカンジの方。

saryさんは、とにかく場を明るくしてくれる、プラモ物知り博士な
ムードメーカー。

なんて素敵な人たちと友達になれたんでしょう。

なんて書いている横で、プラモが集結した写真をみて
ドン引きしている嫁・・・www

シン☆さんもsaryさんもかなり詳細に話題をレポしてくれているので
(本当に当日の会話そのまんまな内容です)、僕は写真を中心にレポします~。

飯を食べるのもそこそこに、黙々とプラモを取り出すオサーン3人。

見よ、この壮観な眺め!!!
20110604_03.jpg
うちの奥さんの反応は多分正常ですよねw

現場ではそんなこと微塵も気にしませんでしたが、何か?w

まずはsaryさんのセンボンドム!!
20110604_07.jpg
なんちゅうカッコよさ!!!
すんごいヴォリュームでしたよ。
もう、saryさん節炸裂してました。
ちなみにアミアミはストッキングだそうでwww

次、シン☆さんのサスクワッチ!!
20110604_08.jpg
これ、凄かった!!!
まず、デカイ!!!
1枚目みてください。ザクキャノンと同じくらいタッパあるんです。

う~、写真がヘタで全然伝わらなくて悔しいんですが、
この写真の数倍はキレイな色なんです。
このころのシン☆さんはスプレー塗装。
文教堂の塗料売り場でリアルに3時間悩んだだけはあると思います。

次!saryさんのザクキャノン!!!
20110604_06.jpg
もう、これ、"漢"ですよね!!!
この殴り書きのような筆塗り!!!
凄い。なんちゅう思い切りのよさと、
そこからくる迫力。
写真でもかっこいいけど実物の迫力スゲですよ。

次!シン☆さんのエルメス!!!
20110604_05.jpg
もう、いわずと知れたずをコン2ndエースパイロット受賞作品。
想像していたよりも随分コンパクトでしたが、
その作りこみの細やかさ、繊細さが凄い。
しかもバラバラになるwww
モノアイまでありました(爆
色、凄くきれいでしたよ。
言うまでもないですが。

最後はシン☆さんのさばにゃ~ん!!
20110604_09.jpg
すげぇ~カッコよかった!!
S字立ちがたまんない。
これも色が良く出てない気がします。
シン☆さんのは、実物のカッコよさがハンパ無い。
色出すのが写真じゃ難しいんでしょうね。
伝わんないもどかしさ!

自分のじゃないのにwww

締めくくりはジェガン3体そろい踏み!
20110604_04.jpg

・・・・・・・・・・・・・

う~ん、僕の、フツウすぎますね。

作風の話にもなりました。

ベクトルは違えど、saryさんもシン☆さんも
溢れるパッションとオリジナリティを
ガンガンカタチにするタイプです。

一緒に並べると、本当に僕のは何の変哲も無い。

ちょっと凹みました、正直。

でも僕、変わらないというか変われないです、多分www

いや~~~~~~~~~~~~~~、
あっというまの4時間。
楽しかった!

今度はうにくんも交えて、HMEの打ち合わせをする予定。

今から凄く楽しみです。
うに君のジェガンみたら、また凹むんだろうケド(爆


なわけで!

HMEへの出展が一応決まったわけで、
各自ジェガンとUC縛りで1品、あとは過去作2品位ということになりました。

んで、僕のは、暫定ですがすでにキット購入を済ませていたコイツ!
20110604_12.jpg
一応ジェガン系らしいですしね。

思ってたよりプロポーション良くなかったです。

手長い。

等身もかなり違います。
20110604_10.jpg
でもこの2ショットは結構いいなw

変形!
20110604_13.jpg
変形したところの方がまとまりがいいですね~

サクサクと組みあがり、Zのような思い切った差し替えで
両形態そこそこのカッコよさで楽しめます。

MGZはパチ組みしましたが、1度しか変形させたことありませんw
でもコイツは何度も組み替えてどちらも楽しみたくなるカンジ。

で、ど~してもやりたかった画がコレ!
20110604_14.jpg

・・・カクイイ!!!

俄然モチベーション上がりました。

ジェガンと並べられるリゼルを、ガッツリ作ったる!!!

ワショーーーーーーーーーーーーーイ!!!

ジェガン祭り 第一部 完!

2011年06月03日 02:07

完成しました。
本当はミーティングから帰宅後、昨晩更新予定でしたが、
どうも風邪をひいてしまったみたいで(ガクプル

とかどうでも良い能書きはさておき、
良かったら見てやってくださいまし。
(TOP画はお約束になってるシン☆さんへのオマージュでw)

※小さい写真はクリックで拡大できます。


20110603_12.jpg

20110603_08.jpg 20110603_02.jpg 20110603_11.jpg

20110603_10.jpg 20110603_09.jpg 20110603_01.jpg

20110603_07.jpg 20110603_03.jpg 20110603_05.jpg

20110603_13.jpg

20110603_04.jpg

20110603_14.jpg

20110603_15.jpg

20110603_16.jpg

20110603_06.jpg

<製作について>
"カトキハジメ メカニカルアーカイブス"に掲載されている
ジェガンD型がどうしても欲しくなっていた所に、ジェガン
エコーズ仕様が発売。

どうせなら画稿に寄せたスタークも、と欲張ってw、
キットもノーマル、エコーズ、スタークと3つ購入(ちょっと後悔w
自分を鼓舞するために「祭り」「ワショーイ!」なんて
騒いで見たものの、結局スタークは手が進まず、
後から祭りに参戦したシン☆さん、saryさん、エムさんに
圧倒的な差をつけられてしまうw

スタークは祭りの2部でそのうちやります。多分・・・

<改修箇所>
*頭部
エコーズの頭部をベースにしています。

右耳ダクトはプラ板で製作。

左バルカンはノーマルから持ってきて、砲口を真鍮線に置換え。

アンテナも0.7mm真鍮パイプと0.5mm真鍮線に置換え。

顔とのフィッティングが悪かったので、プラ板でスキマを埋めています。

トサカも角ばりすぎていたので、画稿を見ながらヤスリで面を追加。

バイザーも切れ長すぎる印象でしたので、頬あて部分にプラ板を貼り足して、
画稿の雰囲気を狙いました(が、狙いきれていませんw)。


*肩
バーニア部をくり抜いて、中身をプラ板で自作してはめ込み。
装甲裏に一応トラス入れてますが、一応なデキです。

二の腕部分で3mm(多分)短縮。肩関節部はキットのは却下で
ジムカスの残骸から拾ってきました。そのまんまです。

袖口はお約束のカトキ形状をプラ板で再現。

手はコトブキヤのノーマルハンドAです。

ヒジ関節のマルイチは、キットと画稿が違うので、バーニアパーツ
と丸モールドの組み合わせで再現しました。

*脚部
モモを1mm延長。前側で1mm幅増し。

ヒザの切り欠きとヒザ関節とのかみ合わせを、
なんとな~くなてきと~な工作で追加。

*武装
シールドの裏にプラ板でフタ

ライフルに画稿のモールドを、出来そうな部分だけ
雰囲気重視で追加。

というわけで、大きな改修はゼロです。
殆どキットのまんまですw

<塗装について>
基本色:色の源 シアン+イエロー+ホワイト

モスグリーン:基本色+ブラック

レッド:色の源 マゼンタ+イエロー+ホワイト

イエロー:色の源 イエロー+マゼンタ+ホワイト

関節色:ホワイト+ブラック+ダークアース

武器色:ホワイト+ブラック+色の源シアン

■バーニア:ダークアイアン

全てクレオス

今回は関節に使ったダークアース以外は、
全て純色からの調色に挑戦してみました。
何だかんだとここが一番の見所かもしれないです。

割合についてはすいません、もう良くわかんないですw
塗装のあたりのエントリに一応書いていますが、
参考にされる奇特な方がいらっしゃいましたら、
自己責任の範囲で参考にしてください、お願いですwww

一ついえることは、ベースの色に混色していく色を足す場合は、
本当に少しずつ加えた方がいいという事です。

あと、例えば赤を作る時にイエローとマゼンタでこんなもんかな?
って決めた後、そのあと白を追加してみたら狙っていた色にならない事が
凄く多かったです。知識が無いからだと思いますケド。

トップコートはつや消しをブラシで。
差し色になっている赤のみ、MG誌での仕上げの記事を参考に、
光沢を吹いた後、コンパウンドで軽く磨いてツヤありで仕上げています。
写真によっては写りこみが確認できると思います。

あ、あとバイザーも光沢クリアーを吹いた後、コンパウンドで磨いてます。

ダークアイアンは水性トップコート光沢でコーティング。
触ってもダイジョウブですw(FBさん情報サンクスです)

<デカールについて>
MGフルアーマーガンダム
MGクロスボーンガンダム
MGガンダムVer.O.Y.W
ベルテクスシステムデカール
WAVE Xデカール
あたりから、イメージに合ったものをチョイス。

一応粗密、集中と拡散、左右非対称を意識しながら
やりましたけど、むっずかしいですね。

いじょーです。ワショイ。

ここまで読んでくれた人、何人いるでしょう。
凄いと思います、こんな駄文読んでいただいて。
ありがとうございます。

明日は風邪が良くなってれば、ミーティングのレポします。
乞うご期待!

ワショーイ!!!!!

ジェガン祭り 完成前夜

2011年06月01日 03:11

こ、こ、こんばんは…

眠いです・・・


さて、そんな軟弱な弱音を吹き飛ばす、
強力なリンクがこんな惰弱な僕のBLOGに加わりました

1発目!!!

ORUさんのガンプラつくるよ!

oruさん、物凄く綺麗な作品を作られる方デス。

丁寧で確実且つ効果的な工作。
期待を裏切らない、でも必ずオリジナリティを織り交ぜた塗装。
ギャラリーの作品はどれもこれも珠玉の逸品ばかりですよ。

僕のお気に入りは、さばにゃんです。
欲しいです。

(ここの所、oruさんとこ経由でこちらに来られる方が急増中wwwあざっす)

2発目!!!

うにさんの日輪エアロゾル

なんでしょう、うにさんまだ若いのに、なんともシブいオーラをまとってます。

お邪魔するようになってだいぶたってから学生さんだと言うことを知って、
FBさんとこのサークルの柚Pクンの作品を見た時と同じ意味合い、同じ衝撃を喰らいました。

年齢的にはダブルスコアに近いはずなのに、作品のレベルは
僕の方がダブルスコアで差をつけられている感じですw

1/144の胸ダクトのフィンにクランクを入れるって、
うにさんの手先と眼は一体どうなってんすかw

お二人ともワタクシの百歩千歩先を行っている方々なのに、
どちらからもリンクしていいですかってお誘いを頂きまして・・・

本当に恐縮ですが、ありがとうございます。
リンクさせていただきました。

今後ともヨロシクです。






て。




本日はジェガンミーティングの当日です。

ツイッターでもここの所大いに盛り上がり、
シン☆さん、saryさんのお二人は、MGでの見事な競演を果たしたり、
皆さんご覧になりました!!?

いや~、カッコよかったですね~

アレを生で見られるんですね~


のすごい楽しみですよ、ハイ。







え?







僕の?









まだですが何か?www



つうのは冗談ですw

必死こきましたよ、最近なんだか忙しかったり情緒不安定だったり(マテ

でも、せっかくのミーティング、みかん製品なんて持っていけませんからね。

塗りわけ、スミ入れ、デカールと、この数日間、いつもの半分の睡眠時間で頑張りましたから。

つい先ほど無理矢理デカール終わりまして、
明日のクリアコートに向けて乾燥待ちなのです。

と言うわけで、程よく乾くまで寝ます。

お休みなさい。。。。

















でもせっかく見に来てくれた方の為に1枚。


がっかりしないでくださいよ!?w


ほれ!

20110531_01.jpg

あとは明日のお楽しみデス。

せっかくだからシン☆さん、saryさんにお披露目してから
BLOG公開することにします~

ワショーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!!!!!!

ジェガン祭り その17

2011年05月25日 23:08

こんばんは!

今日は水曜日。

お店も休みで、奥さんからデートに誘ってもらったので、
なんと2人で札幌駅前にお出かけしてきました。

昼食も人気のビュッフェでモリモリ食べて大満足。

ただ、20分近く並びましたが。
たかがお昼にどんだけ並ぶっちゅうねん!

並ぶ時間だけで、吉野家なら2回は行けます。

まあでも久々にスニーカーや服があたったりもしましたので
文句はナシでw

んで、駅前にはビックカメラがあって、オモチャ売り場で
シンナー(特大)を2本GET。

あとはこんなものも。
20110525_10.jpg
デジタル一眼のローパスフィルタ清掃キットです。

さすがカメラ屋。

近所のヤマ電には無かったので、
どこで買おうかずっと考えてたんですが。

ローパスフィルタと言えばデジタル1眼の心臓部。

超緊張しましたが、必ず写りこんでしまっていたホコリは
殆どなくなりました。
そのかわり新しいホコリも入ってしまいましたが(爆
それでも当初よりは半減以下なので、レタッチもかなり楽に。

んで息子が幼稚園から帰ってくる時間に合わせて帰宅。
久々にポカポカ陽気でしたので、3人で日向ぼっこしました♪
20110525_14.jpg
奥さん初登場。

息子が地面にチョークで一生懸命何か書いていました。
20110525_13.jpg
コレ何?って聞いたら
20110525_12.jpg
カタツムリだそうでwww
めんこいなあ。
ブチャイクだけどw

そのあとは自転車に初挑戦。
20110525_11.jpg
補助輪ついてても超ビビリながらでしたがw

な~んて、
イクメンの育児日記的な雰囲気で始まりましたが、
家族の事なんて99%無視の模型タイムも、
もちろんガッツリでございます。

今回はかなり進みましたよ!
追い込まれてますからw

基本色の塗装が大体終わってましたので、
細かい部分の塗装に入ります。

まずバーニア。
クレオスの磨くヤツです。
ダークアイアンという色。
MG誌に載っていたものです。

瓶を開けてビックリ。サラサラしてる。

もしかして、そのままブラシで吹いても
いいくらいかなという濃度。

よ~し、吹いちゃえ!
20110525_18.jpg
ぉおっと!!
真っ黒でしかも超つや消しじゃないか!
一瞬何が起きたのか理解できませんw

とりあえず乾くのを待って、ティッシュで磨いて見ます。

・・・
20110525_17.jpg
おっ!!

おおおおおっ!!!
20110525_16.jpg
スゲエ!!!

まさに「ギラリと鈍い光沢」。

これすごいなあ。どうなってるんだろう。

ふと指を見ると、真っ黒で、ちょっとテカテカです。

・・・

どっかで見たことあるカンジだな~・・・

わかりました。

鉛筆です。

調べてないですが、間違いないと思います。

この塗料には鉛筆の芯を粉状にしたものが混ぜてあるんですね。

だからこすると光るんです。

この後、緑の部分に思い切り指紋がついて拭き取れなくなって
左モモはリテイクしています(涙

しかもエアブラシも全然きれいにならず洗浄が大変でした。
コレ、ブラシで吹くものではないんでしょうかね?

次は黄色です。
マスキングの嵐です。
本当にキライです。
マスキング反対です。
20110525_15.jpg
調色はマゼンタ:イエローが1:1.5くらいかな。
そこに様子見ながら白を追加。どれくらい入ったか
眠たかったので覚えてませんwww

んで失敗。。。
20110525_01.jpg
キーーーーーーーーってなったので、その日は寝ました。

んで、今日になってデートから帰宅後、シンナー風呂へドボン。

塗りわけ困難なVマークはヤスリで削り落としてしまいます。
別パーツにしようとプラ板を取り出しますが、15分で挫折。
良くある一文字でお茶を濁す。

色味も微妙に赤すぎて、あごなんか口紅に見えて来たりwもしていたので、
調色しなおして再塗装~

はいドン!!
20110525_04.jpg
関節は、
白と黒でニュートラルグレイを作った後、ダークアースを少々入れて
ウォームグレイに。
武器は、
上記ニュートラルグレイに、色の源シアンをほんの半滴入れて、
クールグレイに。

20110525_07.jpg

20110525_08.jpg

あとはスラスターの細かい塗りわけだったり、
スミ入れですね。

あ、スネのイエロー塗り忘れてる!!!!orz

MG誌2月号の記事中で、実は一番勉強になった所って、
グレイについてだったような気がしてます。

特にザクの時に何度塗りなおしただろうってくらい悩みました。

今にして思えば赤系のウォームグレイにしたかったのに、
ミッドナイトブルーに一生懸命白混ぜて「あれ~~~!?っ」て。

あと、シナンジュの武器色にグリーンが混じっててビックリしたり。

過去作と並べてみます。
20110525_09.jpg

こうしてみると、黄色が鮮やか過ぎて浮いてますね。

リテイクかな・・・・

こんな調子で本当にミーティングに間に合うのか!!!?

ワショーイ!!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。