MGシェンロンガンダム #完成

2012年02月17日 04:01

SLG_TOP.jpg

オークションに出品しております。2/19(日)まで
オークションページはコチラ>>

SLG_05.jpg

SLG_06.jpg

SLG_07.jpg

SLG_08.jpg

SLG_09.jpg

SLG_10.jpg

SLG_11.jpg

SLG_14.jpg

SLG_13.jpg

SLG_12.jpg

SLG_15.jpg

SLG_16.jpg

SLG_03.jpg> SLG_04.jpg

SLG_01.jpg


<工作内容>
キットは手を加えるところがないくらいカッコイイ出来でしたので、
特に大きな改造などはせず、ほぼ全肯定の方向で組み立ました。
ただ、ヒケやエッジ・曲面のメリハリだけは気にしながら
表面処理を行なっています。

<塗装>
モデルグラフィックス誌・POOH熊谷さんのシェンロンの作例が
物凄くかっこよく、且つロジカルで非常に勉強になる内容でしたので、
その理論と技術を盗むべく(笑)、カラーレシピ、配色、
デカールワーク等、作例写真を忠実に再現しつつ、
その上で自分のフィルタを通した時に「ここはこうしたい」
という部分いついては変更をかけていきました。

カラーレシピ
(C)クレオス (G)ガイアカラー
■ブルー:(C)ホワイト+(G)コバルトブルー
+(C)色の源マゼンタ数滴

■イエロー:(C)ホワイト+(C)色の源イエロー
+(C)色の源マゼンタ+(C)ブラック極少量

■レッド:(C)ホワイト+(C)色の源マゼンタ
+(C)色の源イエロー+(C)ブラック数滴

■グレー:(G)ニュートラルグレーⅣ+(C)ホワイト
+(C)ダークアース少量+(C)色の源マゼンタ数滴

■シルバー:(C)ブラック下地+(C)スーパーファインシルバー

■ゴールド:上記シルバーの上に
(C)クリアイエロー+(C)クリアーレッドでオーバーコート

■肩ブルー部・コックピットハッチのみグロス仕上げ、
他は(C)スーパークリアつや消しにてマット仕上げ。

今回は、今までの自分の作例よりも「彩度」を落として
「明度」を上げ、配色同士のハレーションを
コントロールする事を意識して着彩していきました。

具体的にはホワイトに色を足していきながら、
明度を決めた上で最後に黒を足して彩度を決めていく
手法をとりました。

ただ、実際の色味としては、ブルーがもう少し紫寄りで、
もう少し黄色・赤と馴染んだ色調なのですが、
デジカメは青紫の再現が原理的に苦手なため、結局のところ
写真では若干ハレーションを起こしているのが((((;゚Д゚))))です・・・

ビームトライデント部は、根元を(G)蛍光イエローで、
先端に向かって徐々に(G)蛍光グリーンで
グラデーション塗装しております。よく分かんないですけどwww

デカールは、
●機体番号等、キット付属のドライデカールを、
ファインモールドの水転写デカールシートに転写したもの
●ベルテクスのコーション
●HIQパーツさんのNCデカール
●MGクロスボーンガンダムの水転写デカール
●WAVEのXデカール
等、手持ちのデカールからイメージに合うものを
チョイスした上で、マークセッターを使用し、
気泡やシルバリングを極力起こさないよう
丁寧に貼り付けていきました。

ツインアイ・メインカメラ等は、
ハセガワの偏光シートグリーン・マゼンタを使用。
クリアパーツが影を拾っているときは緑に、
光を拾っているときはピンクか透明に光り、
角度によって様々な表情が楽しめます。

SLG_02.jpg

いや~、MGは楽しいけど塗装がしんどいですね!
そして可動するけど塗ったら結局怖くて動かせないという罠www

トリコロール、難しいけど満足感ありますね~
やっぱガンダムかっこええな。うん。

次は何作ろっかな~

最後までご覧いただき、ありがとうございまっす(´∀`*)
スポンサーサイト

MGシェンロンガンダム #5

2012年02月15日 23:01

S_G_C_S.jpg

シェンロン完成しました。

現在鋭意撮影中!!!

COMING SOONばっかりですみませんw

週末までには上げます・・・多分!

MGシェンロンガンダム #4

2012年02月10日 01:13

こんばんは~

塗装中はホントに書く事がないですね・・・

かなり悪戦苦闘していたりするのですがw

とりあえず成長の証www
20120210_01.jpg
失敗せずに転写できましたぞ。

多分あまり使わなさそうだけど・・・

というわけで、多分次回は完成記事になるかと。
20120210_02.jpg
POOHさん作例ガン見の方向で進めています。

だって、欲しかったんだもん(´∀`*)

MGシェンロンガンダム #3

2012年02月03日 00:31

20120202.jpg

なんか無性に塗りたくて、サフで放置していたこのコを。
既にフレームと白パーツは完了。

次の休みで下地の白⇒赤青黄まで行きたいな~

トリコ塗るのはSDZ以来だからほぼ2年ぶりwww
楽しみです。

工作を始めると2~3ヶ月エアブラシ触らないから、
塗装のコツを忘れちゃうんですよね。

今回JESTAの良かったところと反省点を早く実践したくて、
とにかく塗りたかったのです。

ツヤとマットをうまく使い分けて
matさんのwingみたいに・・・なるといいなあw

MGシェンロンガンダム #2.1

2011年11月03日 01:07

こんばんは!

いや~、やっとなんとか立ち直ったw

なにがってコレですコレ
     ↓
20111103_03.jpg
書店で今月号見つけてページをめくり

「パラ」

「パラパラ」



… 

載ってない?!

ナニ?え?!ちょwww

マジか

公衆の面前で、クラクラとブラックアウトしそうになりつつも、
もう一度自分を奮い立たせてめくりなおすと

…アッタ…

20111103_02.jpg

最初の一読時には、写真のあまりの小ささに
自分の作品を見事に見逃しました


前エントリのコメントで
「デビューオメデトウ」的なお言葉、頂きましたが
応募作全作品掲載ですから
間違ってもこれがデビューとは言いませんwww

でも、自分が「このカットが一番カッチョエエ」と思っていた写真を
使って来るあたり、やっぱやるじゃねぇかMG誌…

まあでもジムサミット→MG誌→センチという至極短絡な思考で
センチジムという過去作を投稿した私に対して、他の方々の
作品は「見せ方」や「ひねり」の聞いた素晴らしい作品ばかり。

何日か眺めてみると、その事がシミジミと感じられまして、
僕のはあの大きさで至極妥当だと納得しました。

シンさんにもアドバイスをもらって、一歩引いて自分の作品を
冷静に見つめる眼と機会を得ることになったという意味において
とても意義のあるコンテスト参加になったと思います。

HMEの時にも「自分の作風」スパイラルに突入した経験上、
落ち込んでいるマインドで難しく考え込むと良い結果は
生みませんので、まずは楽しく作ることと、
「楽しく感じることに出来る範囲を広げる」意味での「冒険」を
もっとしてみた方が良いのかなと言う結論に達しました。

なんてGMにさんざん打ちひしがれている最中に
20111103_01.jpg
さらなるGM本を大枚はたいて買ってしまう僕ってば
どこまでドMなのだかwww

でもこれ、イラストのカッコよさというか、細部の
解釈がなんとも新鮮でかつ心地よくカッコよく、
また部隊ごとのカラーリングパターンの豊富さも凄くて、
今後の制作の大きなヒントになりそうな1冊です。

今月末にはガンダムのバリエーション特集が出るようで、
そちらも非常に楽しみ。

で、今日の本題です。
20111103_05.jpg
本題と言いつつ1枚きりですがw

少しづつですがサフを吹き進めていますよ。

年内に完成するだろうかw

エアブラシは楽しいです。



【本日のおまけ】
今日、シン☆さんと遊びました。
シン☆さんは仕事中でしたがwww

お昼くらいに文教堂で落ち合いまして。
で、シン☆さんの話を色々と聞いているうち
どうにもMa.K.が作りたくなってきた!!!

でも文教堂にはルナポーンとポーラベアしかない。
いま作りたいのはアレです。まるっこいやつ。
スネークアイ的なヤツ。

で、BOOK OFFとかに結構あるという事で、
川沿のBOOKOFFへGO!!

→見事空振り!!!

んで、すぐ近くの2nd streetへGO!!

→またも空振り!!!!

帰り道、一応ココもってΩ(オーム)模型へGO!!

…あった!!!!!!
20111103_04.jpg

定価でしたがかまわず購入。

道中もいろんな話をして、いや~、久々に楽しかった。

シン☆さん、ほんとにありがとう。
運転お疲れ様でしたww

ちなみにあの後、ヨメはまたも大勝ちして
S.A.F.Sの購入代金はバッチリ補填されましたwww

名古屋、気をつけて行って来て下さいね~

それにしても最近、
ちょっと罪プラ増やしすぎですね(汗

では!!!