--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.A.F.S #完成

2012年10月11日 00:01

20121011_02.jpg

20121011_13.jpg

20121011_05.jpg

20121011_06.jpg

20121011_04.jpg

20121011_03.jpg

20121011_14.jpg

20121011_08.jpg

20121011_09.jpg

20121011_01.jpg

20121011_11.jpg

20121011_10.jpg

20121011_07.jpg

20121011_12.jpg

初めてのMa.K、初めての汚し。
分かんない事だらけで頭の中の「こうしたい」
に、手を動かしても動かしても中々ならない事に
とても悩まされて結局不完全燃焼でもういいか的完成ですwww

まあでもこれは100%自分用なのでいいかな~という事で、
SR1と一緒についでで撮影してしまいました。

チッピングはヤスリとカッターで塗装のハゲを表現しましたが、
イマイチ。筆で書いたほうが良かったんだろうし、
シリコンバリヤーとかで本当に剥がれるようにしたほうが
かっこいいでんしょうけどね。
なんか最後までよくわかんなくて、ただ汚い出来になって
しまいましたが、もうこれでよしw
でもチューブはもう少しどうにかした方が良かったですね(汗

そして、これは息子が小学校に上がって、模型部屋を明け渡した後も、
水性の塗料とかファレホとかで続けていけるのかもな~と気付けたのが
収穫でした。

リベンジはファイアボールで。

ちなみにMa.Kを作るようになってからは、
近所で重機を見かけたら写真撮るようになりましたwww

最後までご覧頂き、ありがとうございます。
スポンサーサイト

S.A.F.S 製作記#4

2012年07月20日 23:20

こんばんは!

息子が夏休みに入りまして。
今日は公園で遊んできました。

まぁ僕に似て運動神経がイマイチなハルト。
でも体の使い方を教えてやると・・・
20120720_04.jpg
ちょっと腰引けてますケドw
20120720_05.jpg
重心をどんな風に移動していけばいいのか
小さい頃あまり公園に連れて行ってなかったので、
良くわからないんですね。
娘の方よりもどうもコワガリで情けないんですが
20120720_06.jpg
分かってしまうとそれまでのビビリが嘘のように
20120720_07.jpg
スルスルと登っていきましたw

遊具の他にも元気いっぱい走り回って楽しかったな、ハルト!
また遊びに来よう!(´∀`*)

ところで塗装のハゲ方、参考になりますね。
20120720_03.jpg
普通にソリッドでガンプラ塗ってる時は
気にする事殆ど無かったんですケドw
マシーネン塗ってるとふと気になってしまうwww

そんなこんなで(どんなだ)
前回危うくう●ことして処分されそうになりながら
奇跡の復活を遂げた本日のS.A.F.S製作記です。

あの後、やっぱ茶緑すぎるなあと思って、
上からグランプリホワイトとタンを混ぜたものを
オーバーコートっぽく下地と混じる位の濃さて吹いたり、
調子に乗ってエアブラシで迷彩塗ろうとして失敗して
また色々混ぜて失敗したところに吹き付けたりしてこんな感じに。
20120720_01.jpg
完全にケガの功名ですけど、かなりいい塩梅の色味www
20120720_02.jpg
シナイグレーぽい?フフフw自己満ですけど。

で、息子と公園から帰ってお昼を食べたあと作業再開。

奥さんが入れてくれたコーヒー飲みながら
デカールを貼っていきます。
20120720_08.jpg
ガンプラとはまた違った密度感の上がり方。
新鮮だなあ!

なんて調子に乗って作業していたら、手が滑って
カタン!!!って落としてしまった!!!

拾い上げてみると・・・


20120720_09.jpg

何が起こったか理解した瞬間
眩暈したwww

吹っ飛んだ部品超探して、無事出てきましたが、
エポパテでくっつけた溶接痕が一部行方不明に。

コレがガンプラだったら1週間はふさぎ込みますがw
マシーネンですからね。これも楽しまないと。
20120720_10.jpg
もともと何層も重ね塗りをしていて、パーツが外れた
力で塗膜がめくれ上がって実感たっぷりなので、
欠損して剥き出しになったプラ地の部分にだけ、
さっきの遊具の写真を参考にしながら、
ガイアサフエボのオキサイドレッドを筆でちょちょいと。
まだちょっと色が浮いた感じですが、汚しの過程で
馴染むでしょう!

というわけでデカール作業完了~
20120720_12.jpg
面白いデカールいっぱい入ってましたけど、冒険できないのは
もうこれは性<Saga>です
20120720_11.jpg
まあ、僕にとってはマシーネンをこうして塗ってる事
自体が大きな冒険です。

このまま上手くいけばこのS.A.F.SもHMEに間に合いそうですね。

これから汚しに入ります。
今日はまずフラットブラウンで軽くウォッシングしてみましたが、
拭き取る過程で筆ムラの凸凹にランダムに色が残るのがまた素敵。

これはハマるなあ!!

シンさん、DOOVAさん、
またアドバイスお願いしますwww

では(゚Д゚)ノシ

S.A.F.S 製作記#3

2012年07月19日 01:12

こここんばんは!
今夜はダブルヘッダ!!!

予約投稿で明日にしてもいいんですが、
というか先々週は3日分書いてよ予約投稿してみたのですが、
特に感慨もなくw

昨日今日と連休?いや、今日は販売管理者講習でしたから
出勤日なんですが、拘束は半日。でも14~17時までなので
ビミョ~wwwいや、得してんのかw

までも旧知の友人たちとも久々に再会できましたので、
気分転換にはなりました。

昨晩は子供たちと今年初の花火。
20120718_07.jpg
楽しかったです。
20120718_08.jpg
あと何年、こうして無邪気な子供たちと一緒に
遊んでいられるのかなぁ(´∀`*)
「パパ!」「とうちゃん!」って言ってくれるうちが
花ですよね、本当w

で、S.A.F.Sですがね
20120718_05.jpg
だいぶ白が乗ってきましたんですがね。
ムラがやっぱ消えない。
ストロークがもっと短く、ランダムな方向で
乗せていかなければならないようなんですが。

で、辛抱きかなくなってもう白でなくてイイ!!
ってオリーブドラブとかダークグリーン、ダッグエッググリーン
とかタンとかデロデロにまぜた緑っぽい茶色を塗るんですが、
もうムラが消えなくて、
その様相はまさに

う●こ色を呈して
僕の気分を憂鬱にさせますwww

で、昨晩シンさんとDOOVAさんとスカイプで話してて、
「気にしすぎ」「真面目すぎ」「もっとテキトーで大丈夫」
「同じ色をエアブラシで吹くといい」などのアドバイスを頂きまして、
今朝起きて講習にいくまでの時間であまりにも凸凹の表面を
スポンジヤスリで軽く慣らしてあげたあと、ブラシを吹き付けてみると
20120718_09.jpg
・・・落ち着いた
びっくりですw
そして筆ムラがいい塩梅でテクスチャぽくなってます。
もうホントこのう●こもう投げ出したいと思ってましたが、
脳がまた「次こうしよう」のプランを出せるくらい
挽回しました。

シンさんDOOVAさん、ありがとうです(´∀`*)

では(゚Д゚)ノシ

S.A.F.S 製作記#2

2012年07月09日 19:00

こんばんは!

今日はS.A.F.Sです。

ミーティングでいいだけ煽られてすっかりお熱になっていまいました。
帰着後1時過ぎてから作業開始wwww

シンさんとこからもらってきたケーブルからリード線
取り出して繋いでみます。
MAX渡辺さんの基本工作には1mmリード線と書いてあったので、
まさにバチピタ!
20120707_10.jpg
見せていただいたのやしろますさんのはもう少し細いかも。
この辺は好みでしょうね。

シーカーの筒が長いとアドバイスを頂いたので
20120707_11.jpg
こんな塩梅に調整。
確かに長かったかもw

この日はここでさすがに就寝w

で翌日、黒、白、サフ、色の源シアンなんかを混ぜて作った
ブルーグレーで一層目。
20120707_12.jpg
3倍希釈で筆塗り、最初はええええと思いましたが、
どうしてどうして、この雰囲気!
一気に楽しくなってきます。

次に、暖色系の機体色にしたかったので、発色するように
グランプリホワイトとタンを混ぜた黄色っぽい白?グレー?で
塗り重ねていきます。
20120707_15.jpg
と、ここで下地が溶けて滲んでしまって、なかなか色が乗らない。
薄すぎる!いや、塗り方がある!等、色々アドバイスいただきながら
試行錯誤中ですw

いや~、楽しい、マシーネン!

ブログ最初期の頃を思い出すなあwww

では(゚Д゚)ノシ

S.A.F.S 製作記 #1

2011年12月22日 00:57

こんばんは~

昨日の夜中に瞬着が切れてしまったので、

一旦AGEHAをお休みして気分転換に寄り道をばヽ(*´∀`)ノ

もうすでにパチ組で1ヶ月以上放置していたS.A.F.Sに手をつけてみるのだ。
20111222_06.jpg
つかもう、しろますさんの影響です、モロw

Ma.kは塗装にじっくり取り組むイメージが強いですが、
工作もなかなか楽しい。

HJ2月号に、MAXさんのS.A.F.Sの記事が載っていて、
非常に参考になりました。
その作法に従って・・・!

まずはカカトにパイプを。
バイスで穴あけて
20111222_05.jpg
うに君と、デカールかなんかとばくりっこしたジャバラ。
20111222_04.jpg
こいつをここに。
20111222_03.jpg
ちょっと太いかな。。。まあよし。

アンテナを0.5mm真鍮線+1mmスプリングの組み合わせに置換。
これもちと太いか(汗
20111222_02.jpg
シーカーは全て削り落として1.5mmプラ棒に置き換えて、
これからバイスで穴あけていきます。
20111222_01.jpg
合わせ目消しは、それこそ瞬着を切らしていたので
珍しくラッカーパテで(!)

あとはエポパテで溶接痕を入れてやったら塗装に入れるかな。

これは面白いです。
ガンプラとあまりに違う方向性が、ものすごく新鮮。


パテまみれでヤスリかけてたら、ふと、
やっぱりパテまみれでヤスリかけまくっていた
プラキチの死んだ親父を少し思い出してみたり。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。