HGUC フルアーマーUC DM #ROLL OUT!

2013年11月15日 04:01

20131113_top.jpg

・HGUC/FAユニコーンガンダムUCモードとユニコーンガンダムDM*2、
 ビルダーズのガトリング*6丁を用いてFAユニコーンガンダムDM覚醒Ver.を再現。

1/144という大きさの中にどれだけの密度を詰め込んで行けるかに取り組みました。

20131113_02.jpg

前回のハーフコーン時にいろいろと残った反省を踏まえ、
よりエッジの効いたハイレゾ(死語)な仕上がりを目標に。

20131113_06.jpg

スジ彫りを彫り直す、という作業が、昨年のハーフコーンとその後の
作品でいかに重要かを思い知りました。

また、HGでは段差で処理されている所でも、MGでは段差+パネルライン
という複雑な形状をしている箇所も多数あり、パネルラインとして
スジ彫るのか、マイナスエッジとして残すのかを考えつつ、曖昧な
処理をできる限り潰していきました。

20131113_04.jpg

具体的にどこをどう、という説明はさておき、面と線の整理によって生まれる
整合性をまとった佇まいになっていると自分自身実感しています。

20131113_05.jpg

頭部は工作が集中した箇所です。

瞳は小さく細いため、ハーフコーン同様一回り大きく加工。

トサカが高く、オニギリのようなシルエットから小説版の画稿のような
前後に長いシルエットになるよう、頭頂部の形状をかなり変えています。

また、頬当も先が鋭角のデザインから同じく小説版の形状へプラ版にて変更。

フェイスも細く鋭角的なデザインからRX-78のような丸顔気味に振りました。

隈取から降りてくるラインもキットのエッジ処理ではなく、きちんとスジを
彫ってあります。

20131113_07.jpg

股間軸は、もはやガンプラ工作の基本となりつつ有る幅増しをしています。
左右0.5mmずつ、計1mm。

腰の入った立ち姿になります。

膝については特に加工しませんでしたが、鳥足にならないように立たせるだけで
かなりかっこよく見えます。

この角度だとよく見えますが、肩のベーン、サイドアーマーのベーンは
作り起こしてよりベーン然としたものに置き換えています。



基本武装。

20131113_09.jpg

武装はどれ非常にかっこ良く出来ているため、改造などは行っていません。

大変なのは塗り分け。とにかくマスキングの連続。

特にシールド裏は計3枚ありましたのでもう二度とやりたくないw

20131113_08.jpg

フクラハギのスラスター、キットだとモールドすら無いので、
タガネで一段彫ってそこに極小ダクトを設置。

本当に目立たないところですが、視界の端から訴えかけてくるような
気がします。

20131113_10.jpg

サイコフレームも実はヒケが非常に多いパーツでした。
メタリックの上にクリアーカラーを吹く為、塗装後に
非常にヒケが目立ちます。

前回も撮影時に気づいて倒れそうになった経験から、
今回はすべてのパーツにヤスリを当て、浅くなったモールドは
彫り直した上で磨きました。

20131113_11.jpg

その結果、非常にヌケの良い反射が得られました。

この辺はDOOVAさんのデルタを見てなるほど、と感じた部分でした。

この工作は誰も気づかないであろう工作ですが、自分としては
とても満足の行く結果が得られました。

20131113_15.jpg

20131113_12.jpg

20131113_13.jpg

20131113_14.jpg
サイコフレームの色は、前回matさんに「信号機の青」と教えていただき、
良い色が出たのですが、粒子感ある発光表現がどうしてもしてみたくて
クリスタルカラーを乗せたらただの緑になってしまった経験と、
今回も何かスペシャルな工夫をと欲張って様々なテストピースを吹いた結果、

「matさんレシピが至高」という、まあ当然の帰結にたどり着いて
余計なことはしませんでした。

今回はギリギリでミドリに見える境界線、緑味の青の寸前位を
狙いました。

20131113_16.jpg

バーニアの中にはタービン、足裏はマスキングで塗り分け。

20131113_21.jpg

逆光は勝利。

バズーカを構えて。
20131113_18.jpg
前回はかなり無理をしないと担げず、角度によっては
「持てていない」ようにしか見えない状態でやっと、というカンジでしたが、
今回はグリップの前方移動と可動化で難なく担げます。

20131113_17.jpg

また、先端のグレネードはプラ版とプラパイプからの
スクラッチです。

20131113_20.jpg

一応他の純正パーツに溶け込む程度の出来にはなったでしょうか。

曲線の切り出しは恐ろしく難しいです。

ハーフコーン。
20131113_37.jpg

20131113_34.jpg

前回はここでFIXだったんですねえ。

20131113_35.jpg

20131113_36.jpg


武器です。

20131113_41.jpg

ビームマグナム。

相変わらず物凄くいい出来です。
ジェガンやジェスタのライフルもこのくらい気合入れた
モールドが入ってればいいのに…

20131113_42.jpg

特に工作は施さず、マスキングで塗り分け。

20131113_44.jpg


ビームガトリング。

20131113_43.jpg

これはね、合わせ目があるのに外れないのでマガジンの合わせ目を
消すのがやたらとしんどい。

ただ、その他についてはキットのものの数倍良い出来。
これも特に基本工作以外は施していません。

バズーカ。

20131113_48.jpg

見せ場はグレネードのスクラッチ。

20131113_47.jpg

マズルの先端はドリルに噛ませて簡易旋盤でテーパーを。

フォアグリップのスジ彫りはパイプカッター甘噛みで。
20131113_46.jpg

シールド。

20131113_45.jpg

無加工です。

設定上は裏も白一色なんですよね。

でも塗ったほうが断然いいと思うんです。


工作箇所まとめ
20131113_39.jpg

20131113_40.jpg

改めて書くとあんまりいじっていないです。

ここからはフル装備です。
もう特に説明することはありません。

組み上げるだけで精一杯でした。

じっくりと見てやって下さい。

20131113_25.jpg

20131113_26.jpg

20131113_32.jpg

20131113_27.jpg

20131113_29.jpg

20131113_01.jpg

20131113_33.jpg

20131113_31.jpg

20131113_30.jpg

20131113_28.jpg

20131113_23.jpg

20131113_22_20131115021511b87.jpg

20131113_24.jpg

20131113_49.jpg

いかがでしたでしょうか。

大好きな機体を、今持てる力で精一杯作ることが出来ました。

今回の作品は依頼品で、依頼者様から
「ノーマルとフルアーマーをできるだけバラさないで
両方を換装して飾りたい」というご要望を頂いていましたので、
膝から下は2組作りました。

また、「どんなに時間がかかってもいいので、今までの
kentaの作品の中で1番のものを作って下さい」という温かい
励ましを頂きました。

自分でやるにはちょっと勇気のいるこの超大作を作る機会を
与えてくださったことにとても感謝しています。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

そして、途中何度も励まし、依頼者様と同じくらいの熱で
完成を楽しみにしてくれていたシン☆さん、DOOVAさんに
スペシャルサンクスです。

そしてツイッターやブログを通じて楽しみにしてくださっていた皆さんに
完成の報告が出来ましたことをとても嬉しく思っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

kenta

スポンサーサイト

HGUC フルアーマーUC DM #16

2013年10月30日 00:25

こんばんは!

仕事で新しい分野が本格的に始動して忙殺される日々です。

今までの仕事と両方掛け持ちなんですが、まともにやろうとすると
終電なんか全然間に合わない。

うんうん唸りながらやってますが、昔みたいに一人で抱え込まず、
人に任せられるところや押し付けられる部分は堂々と任せつつ押し付けつつw

その為の上司同僚部下ですからね。

この辺は病気、転職、復調を経て成長できたところかな。

そんな訳で今日もキリの良い所で仕事を終わらせて(棚上げしてとも言う)
プラモをコツコツ進めて行きます。

背負いものがほぼFIX。
20131030_01.jpg
いや、あのFIXしてませんまだw
でもデカールとか全部終わったパーツはどんどんトップコート
していっています。あとはランチャーとかその辺塗り直し終わってて、
デカール→コート残ってますがそのくらい。

ガトリングのターゲットサイトは、透明レジンでレンズを作ってみました。
20131030_02.jpg
新しい試み。フフ。ギラリと光ってイイカンジじゃないですか。

最近ショウケースから引っ張り出してきて眺めまわしてる
DOOVAさんからもらったデルタガンダム。
20131030_03.jpg
うーん、勉強になる。
スケール感というか精密感の勘所があちこちに凝縮されています。

ブースで一眼で撮影してみたかったので念願かなって満足。

引き続き仕上げ作業頑張ります。

HGUC フルアーマーUC DM #15

2013年10月23日 01:29

こんばんは!

めっきり寒くなってきたので自転車用の手袋を購入しました。
20131023_03.jpg
冬用ではなかったらしく、結構スースーしますが、素手より数倍温かいので
雪が降るまではいけそうです。

ユニコーンもコツコツと進めています。
20131023_05.jpg
ライフルの塗り分けとか
20131023_06.jpg
ノーマルバズーカのデカール貼ったりとか
20131023_04.jpg
スネの極小ダクトついに作り終わったりとか!!!(感涙
20131023_01.jpg
上の写真のFA用とノーマルの合わせて大小それぞれ16コずつ、計32コ。
20131023_02.jpg

20131023_07.jpg

うん、地味であんまり誰も気にしない様な箇所だけど、
自分的にはかなり違うように思いますので満足です。

以前作ったのと比べると、全体的に解像度が違います。
んー、違うと思いたいですw

あー、写真白飛びしてんな。難しいですね。難しいけど面白い。
次回はもうちょっとマシな写真にします。

チマチマした詰めは面倒だけど効果がバリっと感じられるから
楽しいですね!

では引き続き頑張ります。

HGUC フルアーマーUC DM #14

2013年10月15日 23:29

20131015_01.jpg

20131015_02.jpg

本体のデカールがようやく貼り終わりました。

久々に自分の事に時間を使える休みがとれまして。

やっぱ集中すると進みます。

実は組み換え用のひざ下が残っていますが…とりあえず一区切り。

武器については純正のデカールが全部有るワケではないので
手持ちのものを吟味しながら進めていきます。

わりと切実に温泉につかりたいです。

HGUC フルアーマーUC DM #13

2013年10月12日 23:44

予想に違わず全然帰れない日々を送っています。

帰ったらグッタリでご飯を食べたら寝てしまうのですが、
朝は元気なので机に向かう時間の余裕がある日は
コツコツと何枚かずつでも貼っていっています。
20131012_01.jpg
気分のいい朝に集中できる時間だけ作業をしているので
牛歩ですがかなり綺麗に貼れています。
20131012_02.jpg
今週は少し休めそうなので、デカールは終わらせて
細かい詰めに入りたいなと思っています。

それでは!