雑記

2012年09月26日 00:26

こんばんは。

20120925_02.jpg

子供の感性の瑞々しさ。

息子の振替休日と公休が久々に一緒だったので、朝から公園に行って
たくさん遊びました。2人で公園なんて久々です。

ただ、この日も帰宅後気分が沈んでしまって切り替えができず
夕方まで布団の中。ごめん、息子。

仕事の日も帰宅すれば作業に取り掛かったり気が楽になれたり
切り替えができていたんですが、ここのところは休日も仕事から帰っても
沈み方がひどくてここ数日まったくプラモに触ってないのと、
更新しようと思って写真を撮ろうと思ってもまとまりがなくて
記事になりようもないので今日はざっと流し読み的内容です。

ご依頼品から。

SR1のソードストッパー。
20120925_11.jpg
綺麗な造形ですね。

稜線の合わせ目消し、大変でしたが上手くいきました。

ブラックで塗ったあとアメジストパープル吹く予定です。

メガンの本格的なプロト化も少しずつですが進んでいます。
20120925_01.jpg
茨の道ですが、リカバリも何とか上手くいったのでこのまま
進めます。

依頼者様と相談して肘側にも段差をつける事にしたのですが、
そうするとシールドが装着できません。

「付かなくていいですので形状優先で」との事でしたが、
いい方法がないか思案中というかだいたい目処はついたのですが
うまくいくかはまだ不明ですが試行してみます。

これも作業はだいぶ前ですが。
20120925_04.jpg
カトキ的形状には程遠いですが、横に2mm幅増し。
この位置で幅増しすると腕の付け根もその分横に
外れるので、効果の高い改修だと思います。

本当はジム改とミキシングしたかったのですが、
ありとあらゆるところでダボと受けのポリの位置関係が
逆で、検討段階で諦めました。

胴も腹巻1段目、2段目でそれぞれ1mm延長。
20120925_05.jpg
下側だけで延長するとお手軽だけどバランス悪いなあと前から思っていて。
めんどくさいけど、こっちの方が腹部のラインの流れ方、
全然違う。

リアアーマーは切断方法を間違ってしまった為、可動化は断念。
20120925_06.jpg
ただ、腰の入ったポーズが取れるように楔を入れてます。

ふんどしは真ん中で切断して1mm幅増し。
20120925_07.jpg
赤いのもそのうち幅増しして隙間なくします。

・・・つか多分ココカトキふんどしに形状変えます。
今はそこまで切った貼ったする元気がないです。

本当はジムカスのふんどしの真ん中に切れ目入れて
楔に幅増ししたやつを突っ込みたい。手軽でいい形状だから。
ヴァカガンから持ってくるかな~

いやもったいない。諦めたわけではないから。

モモはジムIIから股関節パーツを持ってきて、
それに合わせて上端を移植。
20120925_08.jpg
理想はクゥエルの付け根だけど、これも構造が違う。
スリッパもジムII。
本当なら(しつこい)ジム改から(ry

でもこのスリッパは実はなかなかいい。
手の入れ甲斐があるというかう~ん言葉にできない(小田和正

以上、メガンの腕の改造方針の返信待ちの間に進めた分。
20120925_09.jpg
前腕短い。
20120925_12.jpg
まだ全然ダメだ。

そりゃそうだ。

平田ガンス見てなんか掴んだような。
20120925_10.jpg
S.A.F.Sであれだけ苦労したのに今回は色が乗る。
20120925_03.jpg
テクスチャもわりといい感じ。
ウォッシングとかウェザリング、フィルタリングで
どんな表情になるのかな。

でもこれももうかれこれ2週間くらい放置してる。

それでも、今日、こうして記事を更新してみて良かったです。

踏み出してしまえばなんてことのない一歩を踏み出せなくなる
悪循環。

そこからトン、と背中を押してくれたのはやっぱり奥さん。

布団の上でボーっとしてたら、「とりあえずPCの電源入れてみたら?」

「んー」と思いつつ、でも向かってしまえば気がついたらこんな時間。

ここしばらくの自分を客観視も出来ました。
週末からこちら殆ど寝ていたという、ひどいもんでしたがw

ま、今は気力の回復を待つしかないです。



誰か仙豆下さいwww



では(´Д` )ノシ
スポンサーサイト