--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロトメガン #12

2012年12月20日 08:46

おはようございます!

今日はリアアーマーの可動化工作です。
20121220_01.jpg
腰の入ったポーズを取らせるために、かなり最初の段階で
基部の嵩(かさ)を2mm位上げていたんですが、
それでもモモの裏に干渉するのでどうすようかなーと
考えていたのですが、まあとりあえずやってみようと。

3枚におろし、センターパーツには軸を通すための
U字の切り欠きを入れています。
20121220_02.jpg
で、この段階で中央部はノコで切断して切断面から
2mm伸ばしてます。カトキっぽくするにはもっと
伸ばさなきゃいけないけど、ここだけやっても
色々おかしくなるのでこのくらいで十分かなと。
20121220_03.jpg
切断する部位が良くなくて、面の辻褄合わせが大変でしたwww
筋彫りは現在修復中。

で、一応比較してみたら形状は前も後ろも一緒。
20121220_04.jpg
これ、発売当初にパチ組したメガンから拝借してきました。
なぜかこれだけ墨入れもせず綺麗に残っていたので使用する
ことにします。ラッキー(´∀`*)
20121220_05.jpg
というわけでポリキャップを仕込むスペースはなかったので固定する
テンションはありませんが、モモの動きに追随してくれるようになりました。
20121220_06.jpg
ほんと、動きで言えばあと1mm反ってたら別に可動化しなくても
カッコいいポーズが取らせること出来るんですがね。
でも動くのはイイ事だw

では引き続き頑張ります~(´-`)ノシ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。