HGUC フルアーマーUC DM #8

2013年07月01日 23:57

こんばんは~

ユニコの工作も佳境に入って来ました。

今日は引き受けつつも出来るかどうか凄く自信の無かった
グレネードランチャのスクラッチです。

ご依頼者様から、ハーフコーン用のノーマルバズーカにも
スクラッチのバズーカを追加してほしいというご要望を頂いたのでした。

制作開始時からずっとどうするか考えておりまして、
キットのものがモナカな事以外は想像以上に良い出来でしたので、
僕が作り起こしたものに価値があるのか本当に「う~ん?」でしたが、
取り敢えず手を動かす!
20130701_01.jpg
まずはエバグリの4.8mmのパイプを切り出し、作業開始です。

…特に書くことも無いようなwとにかくプラ板をひたすら切り出して
20130701_02.jpg
箱組&プラチップ貼り付けを繰り返しながら形状を出していきます。
グレーの部分は0.14mmプラペーパー。
白い部分は0.5mmプラストラクトのプラ板。
20130701_03.jpg
グリップはエバグリの3.2mmプラ棒にパイプカッターでスジ彫り。
下方にウェーブの丸モールドを貼り付け。
上部には2.5mmの穴を開けた上でエバグリの2.4mmパイプを接続。
本体側にも同様の穴を開けて軸を接着しました。

ポン付けよりも強度と密度がいいハズ。

と、まあここまでは順調に辿り着きました。

んで鬼門のマガジン部分です。このRをどうやって切り出すか!
20130701_05.jpg
雲型の定規持ってると思ったらいくら探しても出て来なかったので
どうやら持っていないようでしたのでw、マステで型をとりました。

このマステをガイドにプルプルしながらプラ板を切り出し、
箱組。さらにそのプラ板をガイドにしてプラペーパーを切り出し、
ディテールを入れていきます。

そしてこんな感じになりました。
20130701_07.jpg
思ったよりもいい出来!やってみるものです。

キットの形状はちょっと小ぶりだったので、各部を一回りの
半分の半分くらい大きく作りました。
キットのものよりも迫力がある…?!w
20130701_06.jpg
一応写真のようにキットのレール部分にピッタリとハメ込む事が可能ですが、
ポロリは必至ですので塗装後に接着する予定です。

さぁ、これでついに塗装に入れそうですよ!

と思っていたら実はスネの極小ダクト(小)をあと8コ作って無いのに
ついさっき気づいたのは内緒だ!!w

では!(´Д`)・∵. グハッ!!
スポンサーサイト