--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC スタークジェガン #ROOL OUT!

2014年02月07日 12:13

20140206_TOP_JPG.jpg

ワショーイ!!!( ・∀・)!!

オークション手品中!
2月15日22時55分マデ。
会場はコチラ>>

MGにも投稿!

ポチっとヨロシク(*´∀`)

なんと2年半越しの祭り完結w

最初に書いていた画とはだいぶ違くなりましたが、
ジェガン祭り、コレにてようやく終幕です。

D型記事の復習はコチラ!


そもそも再開のキッカケは、HME前のミーティング。
完成品の増えない僕に、シンさんが「コレならすぐ出来るんでない?」
って何か変な組み合わせのスタークをポロってくれた事。

胸はエコーズ仕様、スリッパはノーマル。

普通のスタークよりスマートで俄然カッコいい!
でも結局SR1に追われて未完成のままでした。

んで今回78を完成させて部屋を明け渡す事になったんですが、
嫁から「今週はまだ机買いにいけないからそれまでもう少し続けても大丈夫」
という嬉しいお話が。

このロスタイムでサクッと仕上げられるもの無いかな~って考えていたら
コレを思い出したのでした。

以前工作を進めていたスタークの装甲パーツを取り出してみると、
地味に色々と手を入れてあって、今の自分の目で見てもコッチの方が
良いだろうという事で、前に工作したものを使いました。
まあでもやっぱヘタクソだったんですねぇ、色々と。
よくコレであとは塗るだけとか思ってたよねというカンジでしたので、
全体的にふた皮位むいてありますw

そしてひと通り塗ってはみたものの物凄く普通で「コレはイカンぞ」とw

まあでもあんまり時間なかったので今から出来る事は無いかな~とキットを
眺め回していましたらですね、テールスタビレータに目が行った時に
「おお、これワイヴァーン的にスプリッタで塗ったらかっこ良くない?!」
とヒラメキました。

能書き長く申し訳ありません。そんなカンジで勢いだけでフィニッシュまで
突っ走って終了しました。

いやー、オモロかったですw

そんなドタバタの成果、ご覧になってくださいまし。
20140206_01.jpg
スネ装甲の丸ポチの凸は大小様々ありますけどすべて繰り抜いて丸モールドに置き換え。
ブチ穴はすべてピンバイスで開口後、径の違うバイスで2重表現。
20140206_02.jpg
キットの溝のモールドはどこもダルダルでしたので、タガネですべて彫り直し。
スラスターの溝も同様にタガネで彫り直し、装甲との境目にもしっかりスジ彫り
をして別パーツ感をしっかり出しました。

アンテナやポッドの銃口は真鍮線、真鍮パイプでシャープに作り直し。
20140206_03.jpg
バイザーはクリアブルーで塗装後、ハイキューさんのオーロラデカールを。ギラリ。
20140206_04.jpg

20140206_05.jpg

20140206_06.jpg

20140206_07.jpg
スタークは全般的にバックショットがカッコいいです。
20140206_08.jpg
バーニアはキットのものに縁薄攻撃して塗装は焼け表現。伝わるかな~w
20140206_09.jpg
中の人も久々に撮影してみましたが、写真の腕はさっぱり変わらないようで。
20140206_12.jpg

20140206_13.jpg

20140206_14.jpg

20140206_TOP.jpg
加工してTOP絵に使いましたが、今回のお気に入りの1枚。
20140206_10.jpg

20140206_11.jpg
以上、スタークジェガンいきなり完成編でございました。

「完成する」



「完成させる」

は似て非なるもので、今回は後者です、当初の自分のコダワリを踏まえると。
アトミックミサイルとか何の話でしょうというw

でも一方で、「完成する」という自動詞的な状態というものが
このプラモ製作にあたって個人で作ってるものに存在するのかなぁという
気も致しますし、「完成する」ということは完成形が事前に決定している
という事が前提ですし、そもそも手前が好き勝手に作ってるもんは手前が
「てやんでいこれが完成なんでい」と思えばそれで完成なんだと思いますし、
そう考えたら今回は「完成する(した)」でもいいのかなとも思います。

自分の中の「やり残し感」と「頑張った感」のせめぎ合いで、最後に
どっちが心に残ったかで決まるんでしょうね。多分w

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

近日オークションに出品予定です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。