ジェガン祭り その2

おはようございます!

出社前のちょこっと更新~

昨晩フツウに更新しようと思ったんですが、
画像のUPが出来なくて、何回かログインし直したり
しつつリトライするも、結局断念…

なんかやたら重くて上手く行かない時、
たまにありますよね~

…よね?w

さて、ジェガンD型計画スタート。

画稿をよ~く観察しつつ、
まずは腕のディテールから再現していきます。
20110411_007.jpg
キットは、画工に比べて二の腕が長いので、
様子を見ながら少しずつ詰めていき、
最終的に2.5mm短縮になりました。
20110413_f.jpg
左がキット、右が短縮です。

次に袖部分。
設定を良く見ると、Ver.Kaに見られるディテールが!
センチジムのときと同じ要領で再現していきます。
20110413_e.jpg
袖口に傾斜が無かったので、そこの再現がちょっと
難しかったです。内側部分のバランスがイマイチかな…

パチ組みと比較~
20110413_d.jpg
うん、まぁまぁでないかい。

両腕をそろえてバランス確認です。
20110413_c.jpg
画稿に比べると、まだ少し手長感がありますが、
だいぶ画稿には近づきました。
20110413_b.jpg
胴や腰周りも多少バランスを変えると思いますので、
最終的にはこのくらいでいいはず。

あまり無茶をすると完成しなくなりますのでw
程ほどにして、好きな人が見たら、
「おっ!結構こだわってるね♪」くらいな感じで
仕上げに入っていきますw

次はコレがまってますから!
20110413_a.jpg
買っちゃった!

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ツキデコ
  • URL

FC2のサーバーは時々パンクしてるみたいですね。
出社時間前後とかお昼休みとか夕方~21時くらいに
重くなることが多い気がします。
それにしても、腕!!
袖口の面構成、細かい!!
ここっていつもフラットなので気にはなるのですが、
たいていスルーしてしまいます(細かいんですもん)。
でもこの工作は武器持たせた時に
絶対効いてくると思います。ちらりと見えて。
好きな人が見たらわかるさらりとしたこだわり。
いいですね~。
スタークはいったいどう料理されるのか...
(もしかして長期熟成ではないですよね(笑))

なぜだかうちにもエコジェガが!?
いつの間にか積み上げられているじゃないかw

模型仲間の原型師クンがソッコーで買って来て
置いてったやつが一つ。。。

いや、それどころじゃないので作りませんよwww

いちおう「こうやりたい」みたいなのは考えたたんだけど、
ジェガンの胸ダクトがどーーーーーーしても好きになれず、
見て見ぬ振りしてました。

落ち着いたらマネっこさせてもらいたいので
カッコいいヤツ期待してますね~!!

  • kenta0824
  • URL

ツキデコさん>
袖の面構成は、Ver.Kaが好きな人は
気になるポイントだと思いますw
センチジムのときにいいだけ悩みましたので、
今回はわりとスムーズでした。

スタークは、組むともうパチ、D型、スタークで
3個目ですし、改修ポイントはかなりD型と
かぶりそうなので、そんなに長期熟成には
しないつもりで頑張るぞーーーーwww

FBさん>
胸のダクト、「イクナイ!!」って意見多いですよね。
でも僕は正直「おっ、結構繊細なモールドだな」と
思ってたので、「えっ?イクナイの?(汗」ってカンジでしたwww

は~い!こんなんでよければガイアのドムばりに
踏み台にして凄いの作っちゃってください!!!w

  • ピカ
  • URL

お、拘りの改修に入っていますね。
でもスターク買われたんなら丸々そちらにシフトして頂くと嬉しいなぁww。

製作頑張って下さい!

  • kenta0824
  • URL

ピカさん>
えー、スタークとの絡め方は今色々思案中ですw
出来るだけ皆さんが「お~!」と喜んでもらえる
形を必死に考え中www

頑張ります~

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。