リゼル その1

2011年06月17日 01:14

こんばんは!

ギロロボの進捗を楽しみにしていた皆さん、ごめんなさい。

今週に入ってからというもの、思うように製作時間が取れず、
HMEまでの期間と今年に入ってからの製作ペースを冷静に考えてみた所、
じつは尻に火が点いていることに気付いてしまいました(汗

というわけで、リゼル製作記、本格始動です。

先日パチ組みしたときの全体像。
20110604_12.jpg
全体的にとてもカッコいいです。
大きくいじれるいじりたい所はあまり見当たりません。

でも、手が長い!とか、腰周りがスカスカ、とか、
各部の変なC面とかエッジ関係が、とか、とか、とか。

ちょこちょこ手を入れれば仕上がりがグッと引き締まりそうな
ポイントは散在してますし、肩がモナカで、軸受けを仕込むのが
難しそうな構造の為、後ハメを考えなければなりません。

簡単そうな所から手を付けていきます。

サイドアーマーは、付け根に余裕がありすぎるので、
可動が広いかわりに隙間が目立ちます。
20110617_04.jpg
僕はどちらかと言えば「素立ち命」派なので、
軸受けをニッパーでガッツリ詰めてしまいます。

これだけですw
でも、これでかなりモモ側にタイトに密着してくれます。
費用対効果抜群。

次に腕まわりです。

一応前腕は表面処理しましたが、もう少しピンピンになるまで
エッジを攻めて行きます。
リゼルは各部のエッジが肝だと思いますので!
20110617_03.jpg
印の部分で1.5mmくらい詰めてます。

二の腕の中身には間仕切りが入っているので、ヤスリで
削り落として、肩側の軸の根元の段差部分を1mm、
さらに軸自体も1mm、ヒジ関節の軸受けも1mmくらいは
落としてあげないと、ヒジ→二の腕→肩が密着しません。
結構面倒でした。

あと、印はついていないですが、胴体側への軸受けの
切り欠きが狭くて、そのままだと腕がハの字になってしまうので、
棒ヤスリで下側を削って、腕が「気をつけ」を出来るようにしてあります。
(分かりずらいですよね・・・)

あ、手は先日ノーマルハンドAを手に入れたので、
それを取り付けています。
HDMもいいですが、コストパフォーマンスを考慮すると、
断然コチラではないでしょうか。

文教堂には中々置いてないので、街に出たときに
エクセルホビーで入手しています。

次に、各部のマルイチ(イチは無いけど)のエッジがタルイので、
ヤスリで削り落としていつもの方法でバーニアモールドに置き換えてます。
ただ、フクラハギのパーツとのクリアランスは要注意です。
20110617_02.jpg
全部で12箇所ありますが、コツコツやって行くしかないですねw
ちなみにまだ左ひざしか終わってませんwww

次に顔です。

モチベーションを上げるには顔の工作が一番です。

概ねカッコいいんですが、耳がヘン!
バルカンもどちらかと言うとボタンみたいです。
「ポチッとな」ってしたくなるので、削り落として、
気合を入れてピンバイスとナイフで中身をくり抜く!!!
20110617_05.jpg
気合でくり抜いたら、バルカンを7mm真鍮パイプで再現。
ダクトの中身はwaveの角バーニアの中身の波形モールドが
精密でカッチョいいので、内寸にあわせて切り出してはめ込み!
20110617_06.jpg
本気でルーペが欲しくなりましたwwwが、
(反対側は手つかずですwww1日に両方は無理ぽ・・・)
苦労に見合う精密感は出せたと思いますが、どうでしょうか。

額のブロックとか、メインカメラとか、各エッジの処理とか、
地味~だけど手を抜けない要素がまだまだありますが、
もうちょっとモチベーションが沈みかけた時まで取っておきますwww

今日の作業結果を全身画像でチェックです。
20110617_01.jpg
二の腕の短縮とサイドアーマーの加工は、
それなりに効果があったように感じます。
好みはあると思いますけどね。

エッジの処理が凄い量なので、しばらく更新するような
ネタが無いかもしれないですが、アーマー裏に何もモールドが
無いので、プラ板ペタペタを気分転換にはさむ予定ですので、
その辺が出来たらUPしようかな~という予定。

あくまで予定ですが(爆

では!

・・・・

あっ!!!!

シールドの向き、反対
ですねwww
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ちょい | URL | -

    ギロロロボがすげースタイリッシュに!!!

    あんまし眺めると作りたくなってしまうので極力スルーしてましたが、かっけぇ~すなぁ(´Д` )
    二の腕短縮はかなりの効果ですね

  2. ツキデコ | URL | -

    すでにプロポーションがkentaスタイルに
    なってるとこがさすがですね。
    (やっぱり普通じゃないですよ(笑))。
    顔のサイドはナイス工作ですね。
    WAVEの角型フラットバーニアの中身、
    僕も使おうと挑戦したことがありますが、
    こんなキレイに切り出せなかったです。
    大きめに切り出してヤスルにしても、
    これはかなり精密にされましたね。グッジョブ!!

  3. kenta0824 | URL | -

    ちょいさん>
    でしょう!!!www

    素直にカッコいいですよね、リゼルは。
    でもバンダイエッジの処理は結構な苦行ですぞw

    ツキデコさん>
    プロポーシィン、二の腕とサイドアーマーだけなので、
    本当に何もしてましぇ~んwww

    ダクトは結構頑張りましたし、自分でも満足してますよ!
    本当はバルカンを二重構造にしてやりたかったんですが・・・
    今回はコレでいいことにしますw

    メタルパーツ、買ってみようかな???

  4. oru | URL | -

    改修前と後の写真を見比べるとその差は歴然ですね
    二の腕の改修は秀逸すぎ!バランス激変してますよ~

    普通なら見て見ぬ振りをしてしまう箇所ですが
    kentaさんお得意のマルイチモールドの作り直しが流石だな~と感心します

    バンダイエッジの駆逐は何気に疲れますよね
    量が半端ないんでw

  5. moge69 | URL | CTixW4pY

    正解を提示されて初めて、問題点が見える。

    素組みのままでカッコいいじゃん!
    って思ってましたが、
    加工後の写真見ると、もう、これじゃなきゃ嫌ですねw
    カスタムハンド、良いっすね~♪

  6. kenta0824 | URL | -

    oruさん>
    腕は、構造的に詰めるのが難しい形状なので、
    胴を伸ばすかの二択で結構悩みましたが、
    割りと簡単な方法でそれなりの効果が得られたと思います。

    マルイチは、そうですね、もうビョーキですwww

    mogeさん>
    お、なんだかそのフレーズ、
    カッコいいですね、哲学的・・・。
    そんなにオオゲサな変化でも
    ないと思いますがwありがとうございます。

    カスタムハンド、いいですね。
    でも、意外に入手が面倒なので、
    今度はキットの握り手の改造を
    してみようと思っています。

  7. 兄さん | URL | -

    どもん!宣伝あざっす&はじめましてぇ~~!イヤン
    ぷるぷる日記の兄さんです!!
    リゼル読みましたよ、、、
    ウン、非常にジミな工作なのですが、とても大切な事、、、、
    ピンポイントでキットの弱点をしっかり視認しており、研究熱心さが記事からあふれていますねぇ、、、
    残念なのは、HME当日、kentaさんがお忙しい事でしょうか?!
    (でも無理は禁物ですよ~!笑)
    まぁ、出来れば、4人に会えて少しお話が出来れば、、とは思いましたが、ホントくれぐれもマイペースでねっ!!
    仮に会えなくとも、作品はガン見させてもらいますら、ご心配なく!笑
    HMEまで、あと少し、、、頑張りましょう~!!

  8. kenta0824 | URL | -

    Re: タイトルなし

    > どもん!宣伝あざっす&はじめましてぇ~~!イヤン
    > ぷるぷる日記の兄さんです!!

    兄さん、コメントありがとうございます!感激です!

    ・・・でも、はじめましてではないです(爆

    嬉しいのでなんでもいいですw

    > リゼル読みましたよ、、、
    > ウン、非常にジミな工作なのですが、とても大切な事、、、、
    > ピンポイントでキットの弱点をしっかり視認しており、研究熱心さが記事からあふれていますねぇ、、、

    兄さんにそんなに褒めていただけると、
    ちょっとコワくなってしまいます(恐縮
    でも、物凄く励みになります。ありがとうございます。

    > 残念なのは、HME当日、kentaさんがお忙しい事でしょうか?!

    そうなんです、とても行きたくて、現在調整中です。
    準備や設営など、他のメンバーに任せ切りというのも
    大変失礼な話ですし、なんとか時間を作りたいと思います。

    僕も、兄さんの作品や人柄に直に触れることの出来る
    貴重な機会ですから、本当に楽しみにしています。

    実力以上の事は出来ませんが、手を抜くことの無いよう、
    ベストを尽くして製作を進めていきます!

    コメントありがとうございました!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenta0824.blog133.fc2.com/tb.php/144-60a0c4c5
この記事へのトラックバック