リゼル その4

こんばんは!

前回のエントリでは沢山のお友達の方々から、
暖かい励ましやアドバイスを頂きました。

お蔭様でメンタル面ではすっかり復活です。

もう少し落ち着いた大人にならないといけませんね(汗

さて、今日は棚ボタで休みが取れました。
それでも公休は全然消化できていないんですがね。

繁盛して休めないのなら気分も良いのですが、
リストラで人を減らしたが為に休めないのでは、ちょっと。

まあ、仕方がないのです。リーマンですから。

で、偶然なんですが、今日は息子の日曜参観!

娘と奥さんと三人で幼稚園まで見に行ってきました。
息子の隣に写っているのが娘です。

普段見ることのできない、園での息子の元気イッパイの姿を
じっくりと観察することが出来ました。
子供の成長は何よりの活力の源ですね。

そのあと、奥さんの母方のおばあちゃんの命日だったので、
小樽のお寺に家族全員で出かけてきました。

そのお寺でこんなモノを発見。
20110703_10.jpg
かなりファンキーなヘアスタイルです。
ファンキーすぎてちょっと不謹慎なぐらいですw

奥さんとひとしきり大爆笑。
思わずカメラに収めてきてしまいましたww

そんなこんなで、プラモの方はあまり触れませんでしたが、
ここ数日でそこそこの進捗がありましたのでアップです~。

まず、ず~っとどうするか考えていた肩の合わせ目処理。
自分の考えられる方法は、最初からこれしかありませんでした。
20110703_09.jpg
肩の出っ張りブロックでモナカ割りなんですが、
背中側のブロックとの境目から、エッチングノコで
分断。
前側のブロックと接着して合わせ目を消しました。

うまく行く気がしなくて二の足を踏んでいたのですが、
思いのほか上手く切り離せました。

ただ、そのままだと
20110703_08.jpg
くるくるしてしまいますので、

こんなカンジでダボを追加。
20110703_07.jpg

うん、かっちりハマって回転もしないです。
20110703_06.jpg
まあまあなんではないでしょうか。

次に、前回却下というかスルーしようと思っていた、
頭部の改修に思い切って手を付けてみました。

まず、設定画に比べて随分と低いトサカ。
頭との段差にキッチリシンクロした切り欠きが入ってるんで、
めんどくさいな~と思ってたんですが、
20110703_05.jpg
色々いじっていたら、どうやら前部の下に
プラ板貼り足すだけで、キレイに収まってくれそう。

次に、設定画と全然似ていない顔。
シャクレにすべく、切ったり貼ったり!!!
20110703_04.jpg
途中、何度も「パーツ請求か!?」という状況に
陥りながら、半ばヤケクソで貼っては削りを繰り返し、
20110703_03.jpg
なんとかこんなラインに。
トサカの嵩増しとあごのシャクレで
かなり設定画に近づきました(ように思いますw

で、各部センサー部をクリアパーツに置き換えるべく、
ひたすら貫通作業に没頭しましたが、左肩の前後3箇所と
右肩の丸いセンサー、トサカの前部まででギブアップ・・・

ためしに丸センサーだけでも試しに入れてみようと思いましたら、
Hアイズの丁度良い径が、品切れしていました・・・orz

コトブキヤの丸モールドにHアイズの3mm径を組み合わせて、
とりあえず1個だけ装備してみます。
20110703_02.jpg

ん~、まあまあではないでしょうか。
全体を見ても、それなりの密度で進んでいると思うんですが。

ようやく自分の作品らしいカンジ出てきましたかね。

思った以上に顔が設定画に似てくれました。

顔は、やっぱいじるの楽しいですね!

MG誌を読んでコアファイターに浮気をしたくなってますが、
あちらは塗装がメインになりそうなので、ここはぐっと
こらえてリゼルの工作を進めていかないとw

では!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ピカ
  • URL

こんばんは。
顔の修正って緊張しますよね。
でも格好良くなっているのでOKでしょう♪

センサーをクリヤーパーツに置き換えたって事は
発光かなw?

ウェーブのディティールアップパーツは
ある程度買い溜めしておかないと後で大変な思いをしますね。

  • シン☆
  • URL

うはー!
腕、顔の改修でグンと男前になりましたね!
的確な改修だなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))カコイイ!

ケンタさんはあれだね。キチンと考えてから
作業するから的確かつシンプルな工程で最大限
の効果が出せるんだろうなぁ。
それに比べて自分ときたら…
行き当たりバッタリは遠回りが多くてダメですな
見習いたいと思います(^_^;)

お子様可愛いですね。
幼稚園(保育所)の参観は楽しいですよね。
他の子たちとのコミュニケーションの取り方や成長の具合などもわかって。

リゼル男前になりましたね。
頭部の改修は怖くて手が出ませんが、
成功すると、グッとレベルが上がりますね。

  • oru
  • URL

お子さんの姿がカワイイですねー
ボクの子供達が行ってた保育園は
保育参観ではなく保育”参加”だったので絶対行きませんでした!w

うほ!
リゼルがとんでもなくカッコ良くなってますね!
以前kentaさんが書かれていた「作風」
(マインレイヤーのスクラッチとか十分大胆な工作のような気がしますが)
ボクもスタイル改修的にkentaさんよりの作風なので(劣化ですが)
kentaさんの作業録は見ててとても勉強になります!

  • ツキデコ
  • URL

ぼっちゃんとお嬢ちゃんかわいい(^^)。
お姉ちゃんが心配そうに作業を見つめてて、
これ何を作ってるんでしょうか?
ほのぼのしてていいですね~。

リゼルはごっつ男前になりましたね。
頭部は視線が集まるので改修難しいと思うのですが、
さすがな仕上がりですね。
ほんの数mmでこれだけ変わるのはいつ見ても不思議です。
(その勘所を身につけたいっす!)
Hアイズは...
「欲しいものは持ってない! 持ってるものは欲しくない!」
ってパターン多いですよね(笑)。

  • kenta0824
  • URL

ピカさん>
発光ですか!!!
全然考えてなかったですよぅwww
ハードル上げないで下さい(爆

>クリアパーツ

そうですね、本当にその通りだと思います。
今度の休みの日に纏め買いしてきます!w

シン☆さん>
ありがとうございます。
顔はかなり緊張しながら触りましたが、
なんとか失敗もリカバーできました。

キチンとというよりチキンなのでw、
何日も考えてからでないと、手を出せない
というほうが実情に近いと思いますwww

ツヨさん>
参観、楽しいです。

でも、園児たちに先生が「お口チャックだよ~」
って行っているのに、父母がおしゃべりをやめないのは
一体どういうことなんだろうと思います(怒。

上の娘の小学校の参観なんかは、
授業にならないくらい、お母さん達のおしゃべりがうるさい。
だからといって参観の後に茶話会を開催しても参加しない。

こういう時に、日本の行く末が心配になりますw

顔の改修、勇気を出して取り組んでよかったです。

oruさん>
今回はまさに「参観」というよりも「参加」でしたw
一緒に工作をしたんです。
はさみの使い方が上達していて、
嬉しくなってしまいました。

確かにoruさんの作風と僕の作風、
工作では近いかもしれませんね!!
全く劣化じゃないし、むしろ塗装の
レベルが凄すぎていつも感心しながら
拝見してます!!!
ストライク、佳境に突入ですね!
頑張ってください!!!

ツキデコさん>
今回は、カエルの人形と言うか、てるてるボウズ
というか、そんな感じのものを親子で工作しました。
とても素敵な時間でしたよ。

>頭部は視線が集まるので

そうか、そうですよね、そうなんですね!!
でも全然そこまでの意識は無かったけど、
そうですよね!!!
う~ん、思ってる以上に顔は重要ですよね・・・
今考えるとコワ…www

>Hアイズは...

ぶは(笑
まさにそんな感じです!
モデラー川柳みたいww
傑作ですwww

  • イッシン
  • URL
いいですね~

参観日いいですね~
うちにも年少さんの男の子がいますが、初めての父親参観日は父子ともに風邪でダウンという悲しい結果でした。(後で似顔絵貰って泣きそうになりましたが…)
kentaさんとは作りたい物が結構カブリます。
今はコソコソエンゲージを組んでいたり、リゼルはずっと作りたかった…
丸モールドやレンズ部分の密度感素敵ですね~カッコいいリゼルになりそうで楽しみです!
肩の後ハメ!遅くなってしまいましたが、モデグラにネオジム磁石によるリニア間接ってのが載ってました。
あんまりにも革命的で目からウロコでした。
間接を強力な磁石による接続にするだけ…これ使えすぎる!って思いました。
そのうち自分でもやってみたいと思います。
やはり趣味はマイペースで楽しくが一番です!頑張って下さい!
長文失礼しました~

  • kenta0824
  • URL

イッシンさん>
お!年少ってことは、うちの息子と同い年なんですね。
かわいい盛りですよね~。
言い訳や嘘を覚えて憎たらしくもなってくる時期ですがwww

>kentaさんとは作りたい物が結構カブリます。

多分、カブるようなお互い似通った趣味嗜好なので、
こちらに遊びに来ていただいていて、だからこそ、
結果的にカブるんでしょうねw

僕もイッシンさんのチョイスや作風、好きですものw

エンゲージはSR1とSR3のどちらなんでしょう?

SR1なら、股間軸は軸部分で絶対に外側に1~2mm延長
した方がいいと思います。

あと、サイドに取り付けるバインダーも、
キットの接続方法は潔く捨てて、接続部を
スクラッチして腰アーマに接続した方が
いいと思います。

SR3の原型を制作されたSyujyuさんのSR1が、
2007年あたりのHJに掲載されていまして。

あらかた作り終えた所でそれを見てしまって、
あまりにもカッコよすぎて、悶絶してしまって、
一気に萎えて中断してしまったデス。。。

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。