RX-78-2 Ver.Ka #7

こんばんは!

禁煙2週間を突破しましたkentaです。
多分もう大丈夫です。

でも禁断症状はなかなか無くならないですね。

ふわふわと漂ってくる他人の煙のなんと香しいことかw



今日の夕方、我が家の窓から見えた夕焼け。
20110921_09.jpg
なんちゅう禍々しさw

さ~、今日は休みでしたので、昨晩からの進捗をば!

まず腕です。
mi@waさんに「伸ばさんのか」と質問頂いてましたが、
ジムの時、腕だけだとえらくかっこいいバランスなんですが
胴体に取り付けると長すぎる印象で調整に非常に困った経験から、
今回は「伸ばさない」方向で工作しました。
20110921_08.jpg
二の腕で結局2~2.5mm短縮。関節部も1mm位
二の腕の中にもぐりこむように工作。
前腕はヒジ側と拳側にディテール追加するので
延長したような効果が得られるかなと。

自分的には納得。

これが昨晩の進捗(少な!

で、今朝奥さんをパチ屋に送った後、その足で
文教堂へ。
20110921_03.jpg
いつも手にする度、「高!!!」って結局棚に戻してましたが、
今日は思い切って購入。

マルイチに使いますので、複数サイズ揃えます。
…HG1コかえますぜダンナ。

んで!がっさいミニルーターで頑張りましたよ。
20110921_07.jpg
モデグラのGM特集時にみずきサンがマルイチの形状について
書いてた内容をなんとなしに参考にしつつ。
20110921_06.jpg
単一な角度のテーパーでは無いんですね。
ブキヤのマルイチと比較すると分かりやすい。
ノギスで端から1.5mmと3mmの所に印をつけて、
先から1.5mm分テーパー、残りは真っ直ぐで、
境目のRを上手くブレンドするとこんなカンジに。

とりあえずこういう風になる予定です的な。
20110921_05.jpg
前腕は伸ばさんでもいいバランスではないかなと。

マルイチは今度インナーも作りますよ。

立たせてみる。
20110921_04.jpg
うん、まあまあでしょうか。

と、この辺で息子が幼稚園から帰宅。
奥さんが帰ってきそうな気配は微塵もありませんので
一旦中断。

息子とWiiしたり喧嘩したりしながら奥さんの帰りを待ちます。

…結局晩飯の直前までタップリ満喫して帰ってきましたので、
今日はあとコレくらいしか進みませんでしたよ。
20110921_02.jpg
ライフルをVer.kaに寄せていきます。
寄せ切れていませんが、とりあえずアウトラインだけでもと。

今日のVer.ka
20110921_01.jpg

…う~ん、牛歩。

明日は北海道も200mmの雨が振るそうです。

僕のお店、地下なんですが、大丈夫だろうか…

では!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • kazuo316ti
  • URL

おひさしぶり~ふ
チロチロ覗いてましたがw
形になってきましたね!
こりゃかっこよくなる予感!!
楽しみです。
エバグリ高いですよね;

  • にゃんぽこ
  • URL

すごい。
144ver.kaのテンプレになりそうですね。
こちらはしくじって一度破棄しました(泣)。

  • シン☆
  • URL

えーーーーカッコイイ!!∑(゚Д゚)ズルイよ。
ケンタさんにもFBさんにもネタ振られたから
脳内モデリングはじめて構想練ってたんだけど
ぜんぜんコレに対抗できる気がしないよ。。。。

オレ、ズルしてMG改修でもいい?ww

  • kenta0824
  • URL

かずをさん>
コメントありがとうございます!
そうですね、まだ予感の域を出て無いですがwww
10万HITSおめでとうございます!
僕もかずをさんのWガン楽しみにしてます~

にゃんぽこさん>
コメントありがとうございます!
テンプレですか!そんなに丁寧な記事ではなくて
恐縮しますです…
あらら、破棄すか…
僕も結構黒歴史ありますwww

めげずに頑張りましょう!
くじけてもまた挑みたくなるのがヴァカガンですし!

シン☆さん>
コメントありがとうございます!

ズルイとな!?www
なんざんしょ、Ver.kaに対するコダワリは
僕のが一日の長アリですしね~

MG!!
多分そっちの方がイバラでは…(汗

>シン☆さん
>MG改修

エェーーーーー!?
1/144で行こうよ1/144でw
みんなでちっこいの並べてみたいし。

前腕はこれで十分「延長」だと思いますwww

真ん中ぶった切って挟み込みじゃなくても実質寸法延びてるしね。
絵のバランスからするとVer.Kaは前腕まだまだ長くても良いんじゃないかと。

ちなみにうちのやつはスクラッチなので延長作業ではないけれど、
手長猿マンセーなFBだもんで、HGUC比上腕で0.5mm、前腕で4mm延びてます。
そんなに延ばしてるように見えんでしょ?(上腕の延長は単に好みの問題ですが)

延長してもあんま長く見せない方法としては、軸位置を調整して
肩ブロックを少し上に上げてみるとかも結構有効な手です。

あと、パイプ材などの素材関連は頑張って出来るだけサイズを揃えてた方がいいですよ。
スクラッチのアイディアを思い付いたときに、手を伸ばせばソコにすぐにあるだけで、
勢いがあるうちにすぐに作業入れるので。。

FBはエバグリのパイプは常に全サイズ在庫させてます。
残り一本になるとすぐに補充させておかないとソワソワw
これと、デザインナイフの刃はいつも3箱は持ってないと
どーにも落ち着かないよwww

ちなみに、
前回のエントリーにあった薄部のポリパテペロリン対策ですが、
ポリパテの粘度を下げるために混ぜる「スチレンモノマー」がありますが、
コレをいれると粘度調整だけでなく、プラを侵してくれて表面を荒らすので、
食い付きが良くなるっつう効果もいくらか望めます。

プラカラー系のシンナーでも解けますが、収縮が大きくなるので、
ポリパテをちょくちょく使うなら買ってても悪く無いですよ。

※ちなみに一度開封すると劣化が始まり、何年も保つようなもんじゃないので、
あんまりケチらずにジャンジャン使い切った方がいいですw

またレジンへの素材置換ですが、
ポリパテ等の素材劣化対策にできるだけでなく、

プラ素材~各種パテに切り替わる面等があった場合、
異素材を跨いでスジ彫りなどのディテイルを彫り込むとそこだけ割れが出たり
同じ力で彫り込んだり削っても、ラインが揃わないことが多いので、
それを回避するためにレジンに置き換え素材を統一するって意味も大きいです。

プラやポリパテでディテイルを彫り込む直前まで終わらせ(一次原型)
レジンに置き換え(二次原型)→ディテイルを彫り込み最終原型にする、
っていうのは原型師やってる人たちがよく使う手です。

シリコンやレジンは賞味期限や管理なども面倒だし、
安く無い素材たちなので気軽に。。。とはいかないけど、
一度覚えておくとスクラッチにはものすごく役立つので
経験していても損は無いと思いますのでお試しあれ~。。。

って、長くてスマンです。

  • kenta0824
  • URL

FBさん>
コメントありがとうございます!
返信遅れてしまってスミマセン…

そうですね、画稿を見ると長くてもいいのかなとは思います。
現状のキットベースで考えた場合、今回は伸ばさないで行ってみる
事にしました。

パイプは少しずつですね。
高いけどそんなにすぐに無くなりはしなさそうなのでw
でもタミヤのよりも柔らかくて使いやすいですね~

レジン置換は今回挑戦してみようかなと思っています。
でも環境(匂い)や予算面で待機中ですwww

Leave a Reply










Trackback