S.A.F.S 製作記 #1

こんばんは~

昨日の夜中に瞬着が切れてしまったので、

一旦AGEHAをお休みして気分転換に寄り道をばヽ(*´∀`)ノ

もうすでにパチ組で1ヶ月以上放置していたS.A.F.Sに手をつけてみるのだ。
20111222_06.jpg
つかもう、しろますさんの影響です、モロw

Ma.kは塗装にじっくり取り組むイメージが強いですが、
工作もなかなか楽しい。

HJ2月号に、MAXさんのS.A.F.Sの記事が載っていて、
非常に参考になりました。
その作法に従って・・・!

まずはカカトにパイプを。
バイスで穴あけて
20111222_05.jpg
うに君と、デカールかなんかとばくりっこしたジャバラ。
20111222_04.jpg
こいつをここに。
20111222_03.jpg
ちょっと太いかな。。。まあよし。

アンテナを0.5mm真鍮線+1mmスプリングの組み合わせに置換。
これもちと太いか(汗
20111222_02.jpg
シーカーは全て削り落として1.5mmプラ棒に置き換えて、
これからバイスで穴あけていきます。
20111222_01.jpg
合わせ目消しは、それこそ瞬着を切らしていたので
珍しくラッカーパテで(!)

あとはエポパテで溶接痕を入れてやったら塗装に入れるかな。

これは面白いです。
ガンプラとあまりに違う方向性が、ものすごく新鮮。


パテまみれでヤスリかけてたら、ふと、
やっぱりパテまみれでヤスリかけまくっていた
プラキチの死んだ親父を少し思い出してみたり。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • しろます
  • URL

綺麗に合わせ目きえてますよ。自分はもっと雑です。。
シーカーの工作よいですね。真似しますw
自分も塗装手前で放置しているSAFS作りたくなってきました。

ちなみに自分は足のパイピングは0.6mmでした。1.0でも存在感あっていい感じですねー
続き楽しみにしています。

  • シン☆
  • URL

おおおおお。。。。。いいねぇ。いいねぇ。
やっぱスーツ系楽しいよなぁ。

自分はマシネる時、いっつも時間ないんで
本体改修はほとんどしないんでwwww
どんな風に仕上がるか非常に楽しみです!
ケンタ節のカラーリングにも期待!!!
年末年始の楽しみ増えましたwwww

  • もんこん
  • URL

マシーネン!!
ついに始めちゃったんですね(゚ロ゚)
楽しそうだなぁ…

Zプラスも羨ましすぎです!いくら探しても見つからないんですよね~
ソイツがあればハミングバードがっwww

  • moge69
  • URL

おぉぉっ!!
kentaさんのましーねん!
どんな感じになるんだろう? タノシミダッチャ。

  • kenta0824
  • URL

しろますさん>
コメントありがとうございます!

合わせ目は昔のガンプラばりにモナカの真ん中で
しかも隙間が多くて逆に新鮮w
どうしてもガンプラの時の習性で消したくなってしまいますw

カカトのパイプ、MAXさんの記事では1mmだったんですが、
しろますさん位の太さの方がかっこよかったかなと思ってます。
まあでもあるものでやっつけるのでこのままでw

シン☆さん>
コメントありがとうございます!

う~ん、マシーネン、そんなにサクっとは出来ないよw
コイツもダラダラと作り続けそうw
カラーリング、どうしようね~
初めて作るんで、パケ絵ガン見で行こうかと思ってるけど。。。

もんこんさん>
コメントありがとうございます!

そうです、ついに始めちゃいましたw
楽しいですよ、なんだか。
ガンプラで精密感や実感出すのってスケール的に難しいけど、
マシーネンはヤスリかけただけで「おっ!?」っていう実感が
湧いてきますからwww

Zプラス、超嬉しいです。
どうやって料理しようか思案中!
ハミングバード、いいですねぇw

mogeさん>
コメントありがとうございます!

ホント、どんな感じになるか、
本人もまったく想像つかないですwww

マッタリ進行だと思いますので、気長に見守って下さいwww

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。