RX-78-2 Ver.Ka 番外編

こんばんは!

気がついたら発売日を過ぎてしまって、店頭でも見逃して、
アマゾンでポチろうと思ったら在庫切れで定価の3割増し
出品されていたコチラの本が再入荷したとの報せを受けていざ
文教堂へ(長
a20120110_02.jpg
ジムの方が相当面白かったので、かなり期待しつつチラチラとチラ見。
a20120110_01.jpg
コレ本当に面白いです。

たとえばMG.Ver.2.0的アニメ作画寄りの解釈と、
PG的なプラモ/立体物としての解釈と
Ver.kaの様なデザイナーの解釈を、
「同じ機体の解像度の違い」のなんとなくパラレルな存在としてではなく、
ルナツー改修時、
ジャブロー改修時、
コンペイトウ改修時の姿であった、とするようなうまい設定のまとめ方に
思わず唸ってしまいました。
そういうわけなら確かにVer.kaは強そうに見えるはずだw

何より!イラストは瀧川虚至さんという方が全編に渡って描かれているんですが、
物凄くカッコイイ!!!((((;゚Д゚))))
柳瀬さん、海老川さんに続く、新たな天才ガンダムデザイナーの出現!といった趣。
カトキイズムを継承しつつ、一歩踏み込んだ新しく且つ説得力のあるデザイン。

今進めている「Ver.ka」、こちらで進めたくなるような魅力があります。
店頭で見かけたら是非手にとって見ていただきたいです。
立体化したくなって脳内モデリング始動すること請け合いですw

んで本題。

先日からツイッター上でも話題になっていたのですが、
あの超絶スーパーバキバキモデラーのFBさん謹製のVer.ka改パが、
FBさん自らの手によって有志にばらまかれるという大盤振る舞いのご相伴に
幸運にも預れることになりまして!!!!
シンさんがわざわざ持ってきてくれたのを受け取りました。

とりあえずFBさんが「自分の改パをヒトのBLOGで見たい」とつぶやいていたので
簡単に組み付けられそうなスネ部をドッキング!!!
a20120110_05.jpg


なぁんじゃこりゅぅああああああああ!!!!

提灯記事(´・ω・)イラネってFBさん言ってましたケド、
とりあえず非の打ちどころないです・・・

a20120110_04.jpg

かっこよすぎ

正直、自分はこれよりカッコよくヒザを作れる自信ないので
完膚なきまでに心を折られかけましたが、

FBさんはなぜコレを僕にくれたかって、


「燃料注入」だそうで

確かに!
コレもう本当凄いかっこいいけど、
実際手にしてあまりの完成度の高さに
無条件でこれが完成型と思ってしまうけど、
でもやっぱり
「自分の中での理想型」がFBさんの改パという訳でもなければ、
この改パを使ってVer.kaを完成させようという気になるかと言えば
いちモデラーとしてはそんな気には
全くならんですしおすし!!!


ってオイラが燃えて一緒にVer.kaで盛り上がりたいって、
「おいkenta、おれの改パ見て燃えねえのかい!?へへっ」って
FBさんが思ってくれてるってバリバリ熱い思いが伝わってきて。

だから全力で隅々まで参考にさせていただきつつ(爆
あくまで自力自作のVer.kaをめざしつつ、

これらの改パはもうひと組ベースキットを揃えて
「Ver.FB」として完成させて並べて、
遠くて会えないFBさんとkentaの擬似サミットを実現する!!!
を目標に頑張ります。

FBさん、ありがとう!!!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
今年もボチボチ頑張りますのでまた絡んでくださいね~。

で、この本のジム篇はかなりおもしろくて
UCのカトキアーカイブスの次に好きな本ですが、
ガンダム篇も良さそうですね~。
我が家でガンダムは人気がないので、たぶん買わない(爆)でもみたいな~
という欲求と今年はガンダムもたくさん作ろうと決意を固めました!
なので、どっかで入手しよっと!

FBさんのブログとかホームページとかいつもコソーリのぞいて
制作の参考やモチベーションアップにしておりますが、
この改造パーツはすごいですね~よだれでそうです。

ガンダムver.kentaとver.FBの比較写真を楽しみにしておりますぞ!

  • もんこん
  • URL

改パ☆スゲー(゚Д゚;)
カッコ良すぎですねっ!!
それに見合う各部の改修を考えると冷や汗ものですが…(^。^;)

ガンダムアーカイブ、私も買っちゃいました
あれ読んでるとプの時間が無くなっちゃうくらい面白いですよねっ(;´Д`)

ロールアウトカラーからコンペイトウ改修後まで一式揃えたくなっちゃいましたww

  • エム
  • URL

私も買いましたヨ。

共通してジム本も面白いですよね。

瀧川虚志氏といえばガンダムエース連載の
ZガンダムDefineのMSデザイン担当されてますね。



FBさんの改パすげー!

自分も「エム版改パ」(?)現在複製してますが
とても人にあげる代物にはならんでしょうww

  • kenta0824
  • URL

hidezoさん>
明けましておめでとうございます!
いや~、この本、面白いですよ。
プラモ作りたくなる本です。
当分の間、寝る前に読みふけることになりそうですw

FB改パはほんと凄いです。
売り物レベルです。
一体どんな製作過程なんでしょうかねw

並べるの恥ずかしいレベルですぞ、今のところは!

もんこんさん>
コメントありがとうございます!
そうそう、現時点で既に改パと他の箇所の精度が合ってないw
つうか、ジム改の関節パーツやポリなんかの組み込みの
気持ちよさとか半端ないす。
マスターアーカイブ、相当面白いですね。
今度一日休み潰そうかなと思っていますww

エムさん>
コメントありがとうございます!

瀧川さんは、実はマスターピースZZでも
画稿を担当されているんですね。
流れからすると、マスターピースZの頃から・・・とか?
だとするともうベテランの方なんですね。

凄くカッコイイ線を描かれる方ですよね。
ガンダム本の方はカラーリングパターンが
CGから滝川さんの線画への着彩になったので
それも嬉しいポイントでした。

もう、FBさんのパーツは凄いです。
パーティングラインの置き方とかも、
考えてるなーって思いつつ、見ていて飽きないですw

ども。

せっかく組んでくれたのに、
コメ遅くなってしまってスマンです。

てか、こうやって自分とは違う組み方、
違うパーツとの組み合わせを見ると、
またいろいろなことに気がつくね。

刺激は十分に与えられることができたと思うので、
これが今後のVer.”Ke”にどう影響するか。。。
完成を楽しみにしてますね!!!

>擬似サミットを実現する!!!

期待~!!!たのしみ~!!!!!
展示会とかで並べる機会があればうちのも送ろうかな~?

>パーティングラインの置き方

気づいてくれてありがとう!
ガレキは絶対に全面を研ぎ出しするので、
基本どこで割ってても関係ないんだけど、

できれば「作ってて気持ちいい」はもちろん、
「これならガレキ初心者の俺でも組めるかも?」
と思ってもらえるキット/改★パを目指したからね。

次バージョン(フルキット版)ではもっと
組んだ人には分かる、組みやすさ方向へのギミックや
パーツを見ただけで作るの楽しそうと思える仕掛けを
積極的に織り込んでいくぜ!!!

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。