センチジム製作記 その4

今日は真面目に取り組みましたよ。

も~

コマカイノ、イヤ!

てなるくらい、頑張りました。

まずですね、
スリッパをもう片方も加工するわけです。
テンション上がらないですよね~

私は何も考えずに組むと、
片腕片足と胴と頭が出来ちゃって、
そこでしばらく手が止まる派ですw

SNTGM029.jpg

さて、スリッパはサクリと終了。

モモとスネの延長をしようと思ったのですが、
手順が悪く、切断してからあれこれとしておいた
方がよいと思われることが出てきてしまいました。

行き当たりばったりバンザイですw

フクラハギの下のノの字のモールドは、
なんか凄く変です。

ヒザのパーツを接着すると、逆エッジになる
箇所ですので、接着前に、もうこんなノなんて
無かった事になるよう、ナイフとヤスリで
ひたすら削ります。

んで、ヒザのマルイチ下の部分、独特の処理で
カトキ氏のデザインぽくありません。

これはなんとかしておきたい部分です。

まず、エンピツでアタリをつけます。
SNTGM032.jpg

次に、ナイフで慎重に切り取ります。
切り取った残りの部分に下書きをして、
ナイフで整型。形状を出していきます。
SNTGM033.jpg

次に、ヒザパーツの先っちょに、
三角に切った1mmプラ板を接着。
乾いたら四角く整形します。
SNTGM034.jpg

んで、コレが結構面倒ですが、
頑張ってマルイチ下のスペースにはいる
パーツを、すり合わせしながら形状を
出していきます。
ここは0.5mmプラ板の方が良いようです。
SNTGM030.jpg

左がノーマル、右が加工後です。
SNTGM031.jpg
いい感じで精密感がアップしました。

厳密には「センチネル0079」の画稿とは
形状が違うのですが、僕はコッチの方が好き。

…ただ、これ全部で4箇所やらなきゃなりませんorz...

多分、最初の1コは2時間くらい掛かりました(涙

でも残りは要領がつかめて、割りとサクサクと
出来上がりましたが、マルイチ下のパーツは、
加工中だとか接着中にピンピン飛んでいくので、
何個作ったか知れないw

何事も、最初の一歩は、やっぱ偉大な一歩なんだなw

さて、では両足とも延長します。
何mmのばすか、とか色々考えてたはずなんですが、
気が付いたら1mmプラ板がはさまってたw
SNTGM035.jpg
まーまー、逆エッジが多くて、泣きそうになりました。
左足の向こうズネなんて、パーツ請求を真剣に検討
するくらいの勢いで整形に失敗しました。

ですので、右足は今度です。

しばらく足触らないかもwww

さ~、どんな感じになったべかね。
SNTGM037.jpg
今日の作業の結果が良く分かるアングル。

で、一度はゴミ箱に行きかけた左向こうズネ。

整形が全然上手く行かず、(ゆるい逆R)ガシガシ
削っていたら、足首のコの字のモールドが消えてしまい、
C面もヤスリの段差が付いてガタガタになってしまった!

プラ板をコの字に切り欠いて貼り付けて、今度は慎重に
少しずつヤスリながら、何とか修繕しました。
こんな高度な修繕、はっきりいって僕に取ってはキセキです。
SNTGM038.jpg

全体像~

前回
SNTGM026.jpg

今回
SNTGM036.jpg

…相変わらずビミョーな変化ですがw
もう戻れませんので、明日からも
ドンドン行きます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。