センチジム製作記 その7

今回は、尻側ブロックの工作です。

ホントはハイパーバズーカを咥える事なんかも
出来てしまう尻ブロックさんですが、当然ながら
僕にはそこまでの再現力/工作力はありません~。

ですのでなるべく簡単に気分だけでも
味わえないかな~と、考えました。

その前に、
分かってるんだけど面倒で、でも今後回しにすると
肩スラスターみたく全然やりたくなくなるwと
分かっている股間の方を詰めて行きます。
SNTGM063.jpg
赤いのは、プラ板貼ってあとはサイズ見ながら
ひたすらヤスるだけなんですが、
ひじょ~~~~~~に大変でした。
SNTGM060.jpg
なんとかこのようにはまりましたが、
1時間はこの調整に掛かりきりでした。。。
スラスターはもう少し中身の調整を
しないとキレイに入ってくれません
ので、今回はもういいですw
…あと、恐怖のC面出しです。コワ…

ハイ!

僕は今日は尻ブロックがやりたいんです。
股間はもういいのです。

いろいろ考えましたが、あのカンジを再現
する方法は、僕には3つしか浮かびません。

1)本当に切ってパカパカ開くようにする→技術的に却下
2)スジ彫り→…フツウだね
3)プラ板貼る→やったことナイ!

面白そうでかつ僕にも出来そうな3)にケテーイ!

まず0.5mmプラ板に、ブロックをなぞって下書きして、
なんとなく切り出します。
SNTGM069.jpg
適当です。大体です。だいぶおっきくなりました。
多分ダイジョウブです

次に、分割ラインを下書きして、
そのようなカンジに切ります。
SNTGM068.jpg
反対側は、もう一方をゲージにします。
もうこの時点で複製の複製ですから、
シンメトリが取れるわけない方法ですが、
別に気にしません
(本当は気が付かなかっただけ)

まあでもテキトーなわりにけっこう
雰囲気はあります。
SNTGM067.jpg

ただ、なあんにも考えない(考えられない)
ので、増した厚みの分、寸足らずなのが、
SNTGM066.jpg
いかにも僕らしく、情けないw

細切りプラ板で寸足らしてから整面!
SNTGM065.jpg
いや~目ェ疲れました!
思ったよりいいカンジです。
左右の高さが違うのは、
黙ってればわかんないですってw
(…もしかしたら直すかなorz)

様子見です。
SNTGM061.jpg
アーマーが右に下がってます。
でも全体の雰囲気は良好。僕的にですけど。

SNTGM062.jpg
うん、スジ彫りとはちがった精密感が
得られました。

SNTGM0072.jpg
前後の出っ張り具合もまあ、理想に近づいてる!

いつものアングル~
SNTGM064.jpg





……


………

実は途中で気付いてたんですけどね。

寸足らずの写真くらいの時点でね。

今日の工作はですね
GMCMD.jpg
最終的にはサーベルを↑のように
仕掛ける場所ですのでね。




ハイ。見えなくなります。。。





よ~し つぎいってみよ~



関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ピカ
  • URL
No title

こんばんは。
このディティール良いですね♪
見えなくなる?
チラっと見えるのがエロイんですww。

そうそう、エクセルホビーでコンテストやるそうですよ。

  • kenta0824
  • URL
No title

ピカさん>
こんばんは。

ありがとうございます。
そうですね、男のロマンですねw

エクセルホビーのコンテスト、
教えていただき、嬉しいです!
とても出てみたいですが、締め切りまで
1ヶ月ですね~(悩。。。

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。