--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGCC ∀GUNDAM #ROLL OUT!

2014年09月05日 01:27

20140903_TOP_01.png
オークション出品中>>会場はコチラ
9/14 22:26終了予定です。

***

突然ですが、完成です。

自分への誕プレに、前から欲しかったコレを買って、特に自分に対して何も課さずに
とにかく色を塗って完成させたい!って衝動だけでガンガン先に進んでいきましたので、
見ての通り何の変哲もない出来ですが、ものすごく楽しかったです。

ただ、デカールだけは必ずやっちゃろうと思っておりました。

「ナノマシンが何某」「自己修復が何某」という縛りのせいか、デカールを貼ってある
作品をとんと見かけません。
自分が飽きない程度に好きなように貼ってみましたら、結構似合うじゃない!
相変わらずデカール貼るのは楽しいのです。

また、3年ほどずっと同じだった撮影ブースを今回から変えてみました。
いわゆる「モデグラ」「インタニヤ」っぽい下からの透過光のあるセッティングに。
光量のバランスがかなり変わって最初は「・・・?」な写真ばかり撮れてしまいましたが、
慣れてくると「お~!モデグラっぽいwww」って写真が結構撮れるようになりました(∩´∀`)∩

あ、後述しますが、後ハメやら細かい関節タイミング調整なんかはいつも通りな感じで
一応手を入れてはありますが、なにせキットの完成度が高いので、素直に作ってジックリ
愛でるのが正しい楽しみ方のキットかと!

では毎度アホな枚数ですが、ご覧いただければ幸いです。

20140903_01.jpg

20140903_05.jpg

20140903_06.jpg

20140903_04.jpg

肩から胸、胸から肩へと繋がる稜線が美しいですよね。
ストレンジなルックスなのに病みつきになるのは、そういった裏付けのあるバランスの積み重ねがあるから
なんでしょうね。
20140903_07.jpg

20140903_08.jpg
↑おお!これはモデグラっぽいアングルですwww

20140903_18.jpg

20140903_15.jpg

20140903_23.jpg
ライフルの持ち手は差し替え式ですが、写真のように劇中イメージで構えることが可能です。

ミード氏の設定画にあるこのカット、めっちゃかっこいいですね。キットも破綻なく再現できます。
20140903_19.jpg
スネからつま先へのカーブと方から袖にかけてのカーブが韻を踏んでいてたまんないカットです。

あと、デカールでヤンチャした部分がこちらでございますwww
ワンパターンなんですが、似合ってますよね!?「設定ガー」「ナノマシンガー」とかは
置いといて!

武装を装備して。
20140903_24.jpg

20140903_28.jpg
シールドにはスネのマーキングと対になるようにデカールを貼っています。

20140903_27.jpg

20140903_25.jpg
シールドの∀マークは、WAVEのXデカールのエアインテークのコーションを切り貼りしてそれっぽく。
こーいうアホな所ってとても楽しい作業ですwww

20140903_12.jpg
忍者っぽいですな。

20140903_13.jpg
ベーンは写真だと全然わからないんですが、νを塗った時の濃いグレーにプリズムカラーを混ぜ混ぜして
吹き付けましたので、実物は光の加減でブルー/グリーンがかって見えたりしますよ。

20140903_26.jpg
サイロフルオープン!デカールを貼ってない事は内緒だ!www
差し替えで再現可能です。
マスキングだと死亡しそうだったので筆塗りで塗り分けです。DOOVAさんに教えてもらった面相筆が
塗りやすすぎで悶絶しました。

20140903_29.jpg
こちらは散布ベーン。同じく筆塗りでおおらかに塗り分けです。
そして同じくデカールを貼っていない事は内緒だwww

足裏は肉抜きをプラ材と黒瞬で埋めて、塗り分けてあります。

では工作解説です。
顔の赤いパーツを塗装後に組み込めるように邪魔になる部分を少しずつ削っていきます。
20140903_34.jpg
根気があれば難しい作業ではないです。僕はめんどくさくてイライラしちゃいましたが!w

首が短すぎで顎が引けず、顔がうずまり気味で、悪い意味でミード顔になっちゃいますので、延長です。
20140903_37.jpg
1mmで十分でした。このキットは144なのにありがたい事に首ポリの外装がついてくるので、
こちらも前後で傾斜をつけて延長。

次に股関節。
20140903_36.jpg
正直このキットについては最初の形状を尊重したほうがいいんではないかなと思いもしたのですが、
どうしても「内またのおしっこもれそうな感じ」に見えるアングルが気になったので手を加えました。

最後に四肢の後ハメ。
20140903_35.jpg
ヒジとスネは挟み込む構造でしたので、大嫌いな後ハメ加工です。
ほんと、これは改造とは言わないですよね。下準備の一つです。

とまあこのくらいでございまして、後は面だしヒケけし合わせ目消し位のもんでして。
20140903_38.jpg
(コアファイターを作っていないことにたった今気づいた事はやはり内緒だ!!)

前回のν納品用に作ったキャリーケースが仲間内で好評でしたので、
今回も作ってみました。
20140903_32.jpg
本体とアクセサリの2段に分けてありまして、
20140903_31.jpg
重ねて収納できるようになっております。
20140903_40.png
20140903_30.jpg
カラーレシピなど。
F)フィニッシャーズ
G)ガイア
C)クレオス
サフ:G)サフエヴォ
関節部:サフ+C)ダークアース+タン+クリアパープル1滴
スラスターベーン:サフ+F)カーボンブラックマット+クリアパープル1滴
下地:全パーツにF)ファンデーションホワイト
白:F)ファンデーションホワイト
青:ガンダムVer.3.0の余り
黄色:G)バーチャロンカラー ヴィヴィッドオレンジ
赤:C)シャインレッド+F)ファンデーションホワイト+C)ウィノーブラック1滴
額&お尻の∀部分:G)バーチャロンカラー ミントグリーン(筆塗り)
トップコート:F)スーパーフラットコート

さあ存分に楽しんだ∀!
MGの時もめっちゃ楽しかったのですが、あの時の感動をそのままに、
それが手軽にまた100%味わえる傑作キットだと思います。
しかも最近だと2kオーバーでMGかっつう価格のキットも多い中で
実勢価格は1k切るカンジ。
とてもおすすめです。

あと写真なんですが、今までがっつり絞って焦点深度深めのが好きだったんです。
手前から奥までバキっとピントが来ている、という。

でもブースを変えていろいろ試してみるうち、「これはアカン」というボケ足と
「これはむしろイイ」というボケ足が自分の中にもある事に気づきました。
いつもf/16で撮影しているのですが、今回はf/9。
もうちょい色々と追及したい所ですが、依頼品の作業をストップしていることもあって
今回は「好みがわかっってきた」所で良しとしました。

いよいよもって単焦点マクロがほしくなってきたぞ。

そして最近PCを新しくしまして、まあ安物なんですが、以前のPCは
ニコンのCapture NX-Dがまともに動かないようなスペックのものだったので、
今回はRAW撮影→NX-Dで現像→Tiff保存→フォトショで編集→JPGに保存という
今の自分がいろいろ調べた方法の中で、自分の環境でできうる一番劣化の
少ない画像編集方法をやっと実行することができたです。

そして、塗装の環境も何とかなりそうな感触。
あとは息子が「父ちゃん、邪魔だぞ!」って言ってくるまでは大丈夫そうですwww

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト


コメント

  1. ちょい | URL | -

    工作写真見るまでMGかと思ってましたw
    清潔感あるkentaクオリティ仕上げが、キットデザインにぴったしですね
    いやはや、かっけぇえっす(^ ^)

  2. ぐっちMAX | URL | -

    えっ!??うそでしょっっ!!??MGじゃないんですかっっ!!!!
    GFFの様な完成画像にうっとりしてたら、最後にサイズの錯覚に驚愕してしまった…(゚Д゚;)
    キャリーケースも流行りそうだなぁ~(*´Д`)

  3. kenta | URL | -

    ちょいさん>
    コメントありがとうございます!
    データ的にはMGのものを流用しているのでしょうね!
    スタイリングはばっちしでしたよ!
    プラモの組み立ててガシガシ動かす楽しさみたいな初期衝動を
    存分に味わえる良キットでした!

    ぐっちさん>
    コメントありがとうございます!
    コチラでもよろしくです!
    サイズの錯覚、うれしいです♪
    キャリーケースは自己満で切り出し口もボロボロですが
    低コストでなかなかですよ!オススメ!

  4. sat | URL | mQop/nM.

    カッケー!!モデグラじゃないですか!
    一瞬MGと錯覚する出来に驚き。
    kentaさんの進化はとどまることを知らない
    もう開いた口がふさがりません。

  5. kenta | URL | -

    satさん>
    コメントありがとうございます!
    お久しぶりです(^^
    MGに見えるのはキットの出来の良さに尽きます。
    パチ組みの時からMGみたいな完成度でしたものwww

    なので進化しているかどうかは怪しいものですwww

    写真はご覧になった皆さん興味持っていただいているみたいなので、
    反響大きければエントリ書くかもです~

  6. kenta様
    初めまして、くらくら店長と申します。
    ブログ、拝見させていただきました。

    ターンエー・・・かっこいいですね!
    組み立て方もさることながら、飾り方、見せ方、撮り方に感動してしまいました。
    デカールがあうというのも新発見でした!


    工作解説も大変参考になりました。

    いいものをみさせていただきありがとうございます。


    リンクフリーとのことでしたので、当ブログにリンクを貼らせていただきました。
    今後とも更新を楽しみにしております!

    ホビーショップくらくら 店長 

  7. kicksnare | URL | -

    はじめまして、こんにちは!

    kicksnareと申します。

    ターンエー、カッコイイです!
    どこを改修したとかも良くわかるし、カラーレシピなども
    大変参考になります!
    デカールの使い方とかもツボです。
    さらにケース収納術は目からウロコでした…!


    唐突で恐縮なのですが
    これからも製作の参考にさせていだきたいと思いまして
    よろしければ、自分のブログにリンクを貼らせていただきたいのですが
    よろしいでしょうか??
    (相互リンクとかしていただけるとさらに嬉しいです)


    どうぞよろしくお願いします!

  8. kenta | URL | -

    kicksnareさん>
    はじめまして!
    コメントありがとうございます!
    キャリーケースは先人の偉大な実績のパクリでございますw
    リンクの件、ありがとうございます。
    コチラは設置完了です。
    今後ともよろしくお願い致します!

  9. kicksnare | URL | -

    こんばんは!

    相互リンクありがとうございます!

    こちらもリンク貼らさせていただいたので
    ご報告とごあいさつです^^

    自分も趣味でバンドでドラムやってたり
    好きなバンドも同じものが多いと
    勝手にシンパシー感じてますw

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenta0824.blog133.fc2.com/tb.php/340-f45f8e62
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。