センチジム製作記 その15


今日は胸ダクトとかです。
ハードルの高いものばかりです。

まず、中心に向けてハの字になっている
ダクト基部を加工して、平行に近い感じに
持って行きます。
101212.jpg101211.jpg
次にわき腹(?)の部分ですが、ヘイズルのを
持ってきたため、ジム改のハッチでは今ひとつ
ハッチとのなじみが悪いのでこれもプラ板で
簡単に修正を行っておきます、

その後ダクトに手を出してみます。
101209.jpg101208.jpg
まあま、頑張るんですけど全然上手く行きませんので、
ウェーヴの角バーニアを利用して作りました。
それなりの精度は出たと思いますが、大変でした。

101206.jpg
自分的には満足!

シールドも
101220.jpg101219.jpg
地味に大変でしたよ…

101215.jpg

んで、コレ↓、泣きそうになるくらい
上手く行かないんです。
101218.jpg101216.jpg
エポパテブロックから削りだしたり
プラ板積層で挑んだりしましたが
まったく上手くいかないまま、気が付いたら
朝の4時ですよ、奥さん!

左写真の状態で一回やめて寝て起きたら、
驚くほど当たり前のように上手く行きましたw

ふぅ~~~~

これで工作自体は終了~~

あとはスジ彫りと塗装だ!

なのでちょっと机を片付けます。
101217.jpg
いや~、黒瞬、凄く使いやすいです。
101214.jpg101213.jpg
間違いまくって修正しまくりです。。。
買っておいて正解でしたよ、トホホ

全体像 クリックで拡大です~
101201.jpg101202.jpg

101203.jpg101204.jpg

101205.jpg

さ~、後もう少しで塗装だ!


関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • イサムダイソン
  • URL

カトキジムの特徴にもなってる胸ダクトの埋まってる感じとか、すごーく良い感じになってますね(^O^)


バックパックのサポートとかシールドの枠って結構大変なんですよね~www


お疲れ様ですm(_ _)m

またここからが大変ですが、頑張って下さいね♪

  • kenta0824
  • URL
No title

イサムダイソンさん>
コメントありがとうございます!

バックパックのアレは、ホント大変でした。
結局プラの積層からナイフで大まかな形
出して、ヤスリで仕上げたんですが、何度
作ってもそれだけ周りから浮いてしまって…
イチから自作だと、精度的に甘いってことなんでしょうね、
確実にwww

  • イサムダイソン
  • URL

そうですよね~自作パーツの精度とフィッティングはイサムも悩みのタネですw



イサムの場合、ある程度のサイズのモノは本体に接着して成形してます…だから汚いのか!?…orz


  • いも男爵
  • URL
お誘いに甘え

fgでのお誘いに甘え、遊びに来ました。fgではすごい勘違いではずかしいかぎりです。ブログで拝見してまた、勘違いだったら申し訳ないのですがシールドのパーツ分割のところにディテールが入ってるように見えるのですが入っているならめちゃくちゃツボです。全体の手を加えられるカ所がどストライクなので大変勉強になります。また遊びに来てもいいですか?

  • kenta0824
  • URL
No title

いも男爵さん>
お越しいただき&コメントありがとうございます。

シールドですよね?
ん~、多分特別ディテール入れてないですよ~…

最後の写真のシールドをみておっしゃっているのだと
しましたらですね、多分改造箇所のフィッティング
が悪くて浮いてるので、それがそう見えるのかと…orz

どこら辺の事かわかんないのでなんともですがwww

これからも遊びに来てください~
よろしくお願いします!

  • いも男爵
  • URL
No title

度々すみません。なんか勘違い男としておぼえてもらえそうですが、ただホント細かい丁寧な作品ですのでなんか気付いてないことをしてそうというのが原因です。これからスジ彫り、塗装と仕上げ頑張って下さい。楽しみにしています。

  • kenta0824
  • URL
No title

いも男爵さん>
勘違い男なんてそんな…w
深読みして頂いてありがとうございます~
コツコツ頑張ってますんで、のんびり見守って下さい~

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。