MGシナンジュ製作記4

2010年12月09日 16:15

こんにちは!


最近、「東のエデン」を見ておりまして。
EOE.jpg
物語の入り口が、どうもわかりずらいなぁと感じつつも、
少しずつ明らかになっていく謎と、その答えに繋がりそうな
ヒントの断片に引き込まれて、すっかり夢中です。

OPのOASISの曲も、作品の世界観とマッチしててカコイイ。

つか!!

大友克洋の大ファンであるワタクシ的には、

東京、爆心地、バイク、朗(あきら)って、オイ!!

てカンジですが、面白いので許しますw

ヒロインの女の子の声が、とてもイイです。
亜豆の声と多分一緒です。

ヒロインの性格は微妙ですがw


さて!今回はシナンジュの続きです。
20101209_010.jpg
サフチェックが目標!

まず、むき身wにします。
20101209_006.jpg
何か、こういうモーターヘッドいそうです。

バーニアの基部が丸頭だったので、
20101209_009.jpg
ヤスリで基準面を出して、ウエーブのバーニアモールドを貼って、
中心を狙ってピンバイスで穴を開け、それらしいモールドにしていきます。

全部で22個です。
20101209_008.jpg
頭がおかしくなるかと思いましたw

しかも、目見当で穴をあけた為、3個に1個は
中心を外しますw

まあでもそれなりにカッコイイカンジにはなったので良しとします。

んで、はぎとった外装です。
20101209_007.jpg
このボリュゥムというか固まり感。マグロの切り身のようです。

割り箸にくっつけていくんですが、
20101209_005.jpg
余りの量に、これまた気を失いそうになりながら、
AM10時に作業を始めて、パーツ洗浄してココまでで
3時間。

エアブラシの準備中に「お昼だよ」と呼ばれます。

午後、サフを吹いたのですが、やっぱり適正な希釈率が
中々つかめなくて、かなり苦戦しました。
缶サフの塗料の食いつき具合を観察しながら、
何度も試し吹きをして、適正濃度になったのが
2時間後の午後4時w

そこからまた2時間ほどかけてサフを吹きます。

瓶サフを使ってみたのですが、安くていいです。
1瓶300円しませんが、全然なくなりません。

缶サフだと、1本600円位で、HG2体はいけませんので、
かなりな節約になります。

が!

エアブラシに不慣れなうちは、

時間的コストが膨大です。

吹き終えたパーツを見ながら、

「お主、サフチェックして、ココまでの作業をもう一度、
やりきれるのかっ!!!!?」と、心の声。

えぇ、勿論無理です。

被せ気味に即答ですw

で。
わ~い
20101209_004.jpg
そのまま塗り重ねちゃった~www

パーツの光沢がバラッバラです。
20101209_003.jpg
これは、表面処理が甘いのと、
吹き方か塗料の濃度がまずくて、
表面が梨地化してるのがあるのが原因。

これはツヤありでは仕上げられないですね。
色々迷ってたのですが、吹っ切れました。
インストのようなカンジで、マット仕上げで行くことにします。

いや~、塗装は奥が深い。

中華ブラシは、順調です。
多分、フツウのエアブラシを使っている方が、
僕のブラシで作業したら、すぐイラッてなると思います。
でも、僕はいい方をとりあえず知らないので、
こんなもんかなって作業できます。

センチザクもちょこっと触りました。左足w
20101209_002.jpg 20101209_001.jpg
スネパーツのすそを、うすうす攻撃~。
それだけ~。
でもけっこうそれっぽくなるのがフシギですね~

次回は、いよいよエングレービング部分の塗装です。

では!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. イサムダイソン | URL | -

    お久しぶりです(^∀^)ノ


    しかし凄いパーツ量ですね~シナンジュ(笑)


    MGユニコーンが欲しいトコですが、パーツ数多そうで躊躇しているイサムでしたー(o^∀^o)


    PS、F2ですが足長く見えるんですが、kentaさん弄ってます?(笑)

  2. kenta0824 | URL | -

    イサムダイソンさん>
    お久です~
    ええ、もう大杉ですよ!
    HGばっかやってていきなりUC系は、死ぬと思いますw
    ちょっともう少しライトなモノでリハビリしてからの方がwww

    ザクの足は伸ばしてないですよ~

  3. イサムダイソン | URL | -

    写真見てるだけでもえらい事なってますよねーwww


    これを表面処理して塗装…(-o-;)


    もう、頑張って下さいとしか言いようがないっす(笑)


    しかし、ver,kaのボックスアートを見ると我慢出来ないのも分かります(o^∀^o)



    やはり良いですよね~シナンジュ♪(≧∇≦)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenta0824.blog133.fc2.com/tb.php/63-a3224a93
この記事へのトラックバック