MGシナンジュ製作記5

2010年12月10日 08:46

出社前のちょこっと更新~


昨晩は、エングレ部の塗装、手を付けました。

エングレ部の処理が必要なのはこれら。
20101210_06.jpg
外装塗装時の教訓を生かして、事前に
入念な表面処理のチェックをしました。
パーツ洗浄後、サフ後の再処理を覚悟して!いざ~

まずサフ。
20101210_05.jpg
意外とwキレイです。個々に見てみても、
このまま進めて問題なさそう!

次にシルバーの下地で、黒吹き。
20101210_04.jpg
・・・どんな製作記見てみても必ずシルバーの下地で
黒吹いてます。意味合いがわからないですが、
皆やっているので、僕もやってみます(日本人・・・

さて、シルバーです。クレオスの、スーパーファインシルバー。
もう何年も前に買ったのもだったので、溶剤が揮発してて
カッチカチになってましたw

溶剤ぶっこんで、根気良くスティックでグルグルグルグルグルグルしたら
キレイに混ざってくれました~

さて、吹いてみます。
20101210_03.jpg
おおおおっ!
輝きがきれいに見える!
これは下地のおかげか、はたまた塗料の良さか!
とにかく缶スプレーの時とはまるで違う、
鈍くて鋭い(?)イカしたシルバーです。

次はクリアー吹き。
この辺まで来ますと、さすがにブラシの扱いや
塗料の希釈など慣れて来ました。
クリアイエロー15に対してクリアーレッド3という、
特に根拠も検証も無く、混ぜた色合いで
思ったより赤くなるのが早くてビビッて止めた
混合比率w

試し吹きしろよとw
20101210_02.jpg
・・・写真で上手く出てませんが、意外といい色です。
インストの色合いだと、もっと茶金ぽいカンジなので、
そういった意味ではもうちょっと考えれば良かったかもですが、
まあ良しとします。

ムラがあるように写ってますね~
実物見ている分には気が付きませんでした・・・

あとはこの上にエナメルで黒を吹いて、
溶剤で拭き取りという工程ですが、
もう1:00をまわってましたので
明日のために手を止めつつ
20101210_01.jpg
シン☆さんのマネをしてザクをJOJO立ちさせたりなんかして

ズッギュゥゥゥゥゥゥゥン!!!

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. シン☆ | URL | je4EJpW.

    遅コメですが。。。

    ヤバイ。ザクカッコイイ。。。。。。

    丸いMSは苦手なんだよなぁ。。。。
    いやはやカッコイイ。
    jojo立ちステキ。

  2. kenta0824 | URL | -

    シン☆さん>
    コメントありがとうございます!

    丸いのはムズイ!ですよね。
    僕もペーパーあてる度に落ち込みますw

    つかこのF2、ホントにカコイイっすよね~。
    いじるとこ無くて、ちょっと手詰まり・・・w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenta0824.blog133.fc2.com/tb.php/64-4d4b2368
この記事へのトラックバック