ずをコン その7

出社前のちょこっと更新!

ジムカスに浮気なんかしてたら、実は結構しんどい進行に
なってたことに気付きまして、裸の土下座はイヤなので、
昨日はマインレイヤーを頑張りました。

とりあえずバックパックの工作はコレで終了…
サフを吹いてみます。

いつもながらあわよくば本サフのつもりで。
20110125_04.jpg

甘かったw

もうちょい追い込みますか。
両脇のバーニアボックスがダメですね。
スジ彫りも彫り直しです。
20110125_07.jpg
でも全体のスタイリングは上々かな。
結構良い雰囲気ですね。引きの画ならw

ジムカスもここ数日の工作をちょっとだけ。

スリッパです。
20110125_05.jpg
なんだかんだでヘイズルのをまずいじってみようかと。

フツウのカトキスリッパではなく、設定版との
折衷的なラインを狙っていますが、まあコレは
ゆっくり納得いくまでいじっていきます。

ところでFBさんのスリッパは、あれは凄いですね。
ヘイズルスリッパいじってみてよく分かりました。
似ているようで面構成が全然違うんだもん。

それなりに手を入れればFBスリッパになるかと思ったら
全然www

では~

関連記事
スポンサーサイト

Comment

工作も佳境と言ったとこでしょうか!
今の状態でもスゴいカッコいいですね~
ボクももう少し工作に時間を割いた方が良かったかも(汗)

完成がすんごく楽しみですね!

で、機雷が入ってるボックスのパイプ(コの字型の所)の所って
多分プラパイプとかで作られてるとは思うんですが
どうやって曲げたんですか?

オレ★スリッパは結構頑張って作りましたからねぇ~。

ちょっと前にMGで試行錯誤しながら形を追い込んで、
その見本的なものを作ってたから出来たんだと思いますよ。。。
(HGUCにハマって放棄してるのはナイショw)

カトキテイストも持ちながらAOZにも似合うよう
良いとこ取りしようとしましたが、

熱狂的カトキスキーの人には
はっきりと「コレジャナイ」みたい言われることもありますしorz

ま、自分では「オレのカッコいいシルエットはコレ!」と、
自分で満足出来てるから○○Ver.じゃなくても良いんですけどねw

に・し・て・も!

キャッチョエェェェェ~!!!!
イカス!シビレるバックパック!

素立ち後ろ姿萌え属性のFBは
おもいっきり揺さぶられました。
心がブルブル震えました。

  • kenta0824
  • URL

hidezoさん>
お褒めのお言葉、サンクスです!
hidezoさんのハイゴッグも、すごいカッコエエですよね!
スジ彫りは見習わせていただきます!!!

フックはですね、プラストラクトの1.5mmのプラ棒です。
軽くライターで炙って、指でグイッて。
そりゃあもう失敗がデフォな感じですよ、ええwww
でもたまに上手く行きますので、それを大事によけておいて、
根気が続く間は作り続けて、ほんでその中の
いいものの中からさらに良いものを選びますが、
まあ、アレです、かなり雑ですw

FBさん>
MGで試行錯誤してた頃のヴァカガン、存じ上げてますよ~w
あんなに凄いのに、なして途中でやめたんだ!?と思ってました。

たしかに、今のFBさんのスリッパは、カトキスリッパというよりは、
カトキ&藤岡テイストをさらに磨き上げた「オレ★スリッパ!」
ってカンジですよね~。

ジムん時、ぶっちゃけ「FBさんのスリッパホスィ!!!」てなりそうでしたが、
あの時は僕の中でも「カトキスリッパに自分なりに近づける、再現する」
方向で考えてたので、FBさんの雰囲気に引っ張られそうになる自分との
戦いでもありましたwww

「コレジャナイ」議論は、独り言はアリだと思いますが、ヒトの作品に
「コレジャナイ」って言ってしまうのは、僕はどうかなぁ、と思ってしまいます。
もちろん自分から「コレどう?」って投げた場合はアリだと思いますが。

あ、でもWEBで公開している以上はスタンスとしては「コレどう?」なのか?(汗
ぼくも「もっとこうしてみたら?」って言われると嬉しいでした。

良くわかんないですケド、FBスリッパはカコイイです。ハイ。

>MGで試行錯誤してた頃のヴァカガン、存じ上げてますよ~w

ありゃま!?
某掲示板、2つくらい前スレのやつですよね?

知ってたんですねぇ~。。。
恥ずかしいです。

あのころは塗料の一本も持ってなくて、
20年ぶりにプラ板とタミヤパテを買って作り始めた
模型復帰の切っ掛けの製作でした。

あとは、複製して左右反転するだけのとこまで来てたんですが、
ずっと模型から離れてたんで、いきなり複製までやってしまうのが不安で、

同じ頃、店頭で見つけたHGUCヘイズルの格好良さに惚れ、
そのスリッパをカトキ&建機風で作り複製を練習。。。

なんて思ってたら、想像以上に思い描くままの形に出来てしまい、
さらにそれ以上にHGUCを弄る面白さに目覚めてしまったのです。

あと、弄っては直し、弄っては直しの繰り返しのMGヴァカガンが、
自分の思う最高の形を再現するための改造から、

いつの間にか、キットを否定して改造したという事実を得たいが故の改造に、
目的と手段がごっちゃになってきたので、一度リセットしたかったというのが本音です。

模型作り再開の切っ掛けになったものなので思入れは大きく、
今でもすぐに手が届く所にあり、時々出して来ては眺めてますが、

「いつかはもっと良いかたちで、
 自分が頭に描くままに形作ることができたときにリベンジ」

と思っていたので、今がそのとき!とヴァカガンに着手しました。

自分にとってスケールはあまり関係なく、
形作り易い、作って楽しいもののほうが優先なのです。

熱くてスイマセンwww

>でもWEBで公開している以上は

ですね。みんなの脳内イメージはそれぞれ違うし、いろんな意見があるのも当然だし
否定派の意見の中にヒントになるものがあればと思って受け入れてます。

反応があるってこと→反響あり、それだけいろんな人が見てくれてる、
スルーじゃなく「オレの意見はこうだ」と投げかけたくなるモノを見せてる、
と受け取ってます。

スリッパ含めいろいろ褒めて頂き嬉しいです。BIGありがとうです

  • シン☆
  • URL

おおおおおおお@@

かっけーー。FBさんもおっしゃってますが
バックショットがイカす!!!
マインレイヤーにめっさ影響うけて
本日、F2ザク買っちゃいましたwww

コンペ終わってから作業はいりますw

  • kenta0824
  • URL

FBさん>
そうですね!「改造の為の改造」はイカン!
そういう意味ではF2は凄いと思います。
素でカッコイイって、実は中々ないと思うのです。

シン☆さん>
シンさんが作るザク、どんなんなるか非常に興味あります!
楽しみにしてますね~!

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。